soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

BB戦士 直江兼続頑駄無 (完成) の記事一覧

直江兼続頑駄無 その75 瞳の塗装方法 人の巻

2010.03.30 (Tue)
クラウザーさんが地獄へお戻りになるみたいですね。
リンク
ゴートゥーDMC!ゴートゥーDMC!
なに?しらない?
てめークラウザーさんディスってんのか。

閑話休題。
いよいよ目の仕上げに入ります。

マスキングを剥がします。

瞳の白と周りのグリーンが残るはずですね。

ここまでアクリルで塗装してきましたが
今度はエナメル塗料を使って瞳を書き込んでいきます。
今回はフラットブラックを使いました。
前回、フラットブラックで周りを塗装したのは
ここでフラットブラックを使うためでした。
もし、つや有りにしたい場合は
つや有りのブラックを使ってください。

瞳は緑と白の境目から書き込んでいきます。
マスキングがガタガタでもここで上書きするので
大丈夫です。
緑と黒の境目がガタガタな場合も
ここで修正してください。
かなりいい加減に書き込んでいますが
エナメルシンナーでいくらでも修正できます。
焦らずに納得いくまで書いたり消したりします。

どうにかこうにか、顔の書き込みが終了です。

何度も修正しながらなので
なんとかみられる形には出来たと思います。

マスキングを剥がしてスミ入れすると

なかなかいーんじゃないでしょうか。
このあと、目の部分に軽くクリアを塗装してもいいですね。
今回は書きなおせるようにクリアは塗装していません。

以上で瞳の塗装方法はおしまいです。

次はバーニアの追加塗装です。
シルバー一色では寂しいので
内側を赤に塗装します。

エナメルの赤を使います。

内側にぶしゅ〜と吹き付けます。
はみ出しても気にしない。

外側に付いたのはエナメルシンナーで拭けば綺麗になります。

頭の塗りわけです。

スーパーファインシルバーと
スターブライトゴールドを筆でちょちょいと。
ここもはみ出しを気にしないで塗ってしまいますよ。
こんなにはみ出していても大丈夫。
塗装の順番さえ間違えなければ
意外といい加減でも綺麗にできます。

エナメルのフラットブラックで周囲を筆塗りします。

はみ出したら拭き取ればいいし
適当に塗っても大丈夫。
金色のはみ出しもわからなくなりました。
きれいに仕上がりました。

アクリルで塗った後にエナメル塗料で書いて
拭き取ったりするときは
つや有りのアクリル塗料を使ってください。
下につや消しのアクリルを塗ってしまうと
エナメルがきれいに拭き取れません。

それにしてもアクリルとエナメルの使い分けを考え出した人は
ものすごくえらいと思います。


クラウザーさんのリボルテックを買おうとしたのは内緒。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その74 目の塗装方法 地の巻

2010.03.29 (Mon)
昨日プラモ展を見に来てくださった
スズさんのブログを教えていただいたので
ブックマークにリンクを追加しました。
気ままにスズ日記
プラモ展示会へもアッガイを持ってきて頂いて
展示してもらっています。
どうやら、唯一の飛び込み参加だったようです。

それでは、瞳の塗装方法地の巻です。

いよいよ塗装に入ります。
この工程をやると瞳の位置を
変えることが出来なくなりますから
ここまでで納得いかない場合は
納得いくまで何度もテープを貼りなおしてくださいね。

マスク部分をマスキングします。
頭痛が痛いの言い回しと似ていますね。

瞳の周りは黄緑色のメタリックにします。
色の源の青と黄を使います。
金属色にはお決まりのスーパーファインシルバーです。

金属色の場合は下地に黒を塗装することが多いですが
今回はやめました。
勿論、下地に黒を塗装してギラギラ感をアップさせてもいいですよ。

黄色は弱いのでかなり多めにいれて
やっと黄緑色に近いものができました。

黄色に青を加えればいいのに。
黄緑寄りの緑ですね。
これにシルバーを加えて塗装します。

メタルかっぱのできあがり。

きゅうりが食べたくなります。

緑塗装が終わったら
瞳部分のマスキングを剥がします。

マスキングのエッジはある程度おかしくてもかまいません。
あとで修正できますよ。

この後にクリアーをかけてここまでの塗膜を保護しておきます。
メタリック部分もつやつやになりますし
マスキングの段差もある程度目立たなくなります。

続いて今度は6角形のマスキングテープを貼っていきます。

この作業も何度でもできるので
納得いくまで何度でも繰り返します。
ここで目の印象が決まってしまいますので
慎重に。

瞳のマスキングしていないものも
ここではマスキングします。


また後戻りできなくなる工程です。

黒にフラットベースをぶち込んで
フラットブラックを作ります。
私はフラットにしましたが、
ここはつや有りで仕上げてもいいと思います。

かっぱからカラスに変身。

いよいよあとは瞳の書き込みだけになりました。
瞳の書き込みもやり直し出来るので
安心して出来ますよ。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その73 目の塗装方法 天の巻

2010.03.28 (Sun)
今日はプラモ展示会にスズさんが来て下さいました。
移動時間が滞在時間の3倍くらいという
悪条件にもかかわらず。
いろいろお話できて楽しかったです。
一方的に話していただけのような気もしますが。
お土産おいしかったです。

それでは、SDの命ともいえる目の塗装方法です。
写真が多いので天地人の3回に分けて紹介します。

キット付属のシールを取り出します。

まさか捨ててないですよね。

まずはマスキングのためのツールを作ります。
瞳の部分にマスキングテープを貼って
ペンで輪郭をなぞります。

丁寧に。
このとき、書いた線の外側がちょうど瞳の外周と一緒にしておくと
この後の作業がきれいにできます。

マスキングテープを慎重にはがして
今度は0.5mmプラ板に貼り付けます。

プラ板の厚さは何でもいいですが
0.3mmだと使いづらいし、
1mmだときれいに切り取るのが大変になりますよ。

マスキングテープの線に沿って
綺麗に切り出します。

断面はスポンジやすりなんかで
滑らかにしておくといいでしょう。
ちゃんとできていれば、左右のプラ板をかさねると
ぴったりと合うはずです。
なので、ほんとは左右の2つもいらないですが
保険として2つ切り出しています。

今度はそのプラ板をマスキングテープへ貼り付けます。


マスキングテープをプラ板に沿って
慎重に切り出します。
このテープの形状で瞳の形がある程度決まってしまうので
何回も慎重にやるといいでしょう。

もうお分かりですね。
瞳の部分のマスキング用に
プラ板でテンプレートを作製したのでした。

あとは左右分の瞳を切り出してから
パーツの瞳の位置にしたい場所に貼り付けます。

テープなので何度でもやり直しが出来るので
心配せずに焦らず作業が出来ます。
後戻りできる作業なので何回もやれば
きっとうまく出来るはずです。

正面顔と左右向きをそれぞれ作りました。
やっぱり一度ではうまくいかないので
何度もテープを貼りなおしましたよ。

左右向きが難しいですね。
片方の瞳は正面から向く方向に0.5mmほどくらいしか動かしません。
もう片方は2〜3mmほど向く方向へ瞳を動かします。

あとでやってもいいですが、
塗装を始めたら一気にやりたいので
またマスキング用のテンプレートの作製です。

今度は6角形部分のテンプレートを
瞳のときと同様にプラ板で作ります。

顔の個数分量産します。

このとき予備を作っておくと色々安心ですね。

とかやっていたら

やっとマスキングテープを使い切りました。
兼やんを始める前は1/3以上残っていたのに
あっという間になくなってしまいました。
どんだけテープ使っているんでしょうか。
ともあれ、これでやっとまともなマスキングテープを
使うことが許されますよ。



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その72 オレンジ色塗装

2010.03.27 (Sat)
最近ガルスJで検索してくる人が多くて
ガルスJブログと化しているような気がします。
よそのブログでやらないことやってますか。
兼続頑駄無もこんなに時間かけて作ってる奴もいませんね。
目指せマイナー(機体)ブログ。

塗装も終盤に入ってきました。
焦る心を落ち着かせる余裕もなく
一気に駆け抜けてしまっています。

ワンポイントにオレンジ色を使いますが
その前に下地塗装からです。

下地塗装で白を塗るので
支援メカの塗りなおしと
マスキング剥がしたときに塗膜が持っていかれた
顔も塗りなおしておきます。
顔ははがれた部分をヤスってから段差をなくしています。

FW一発なのであっという間です。

これで顔の表情も一種類追加で作れますね。
あまり多くてもどんな表情にするか困りますけどね。

さて、オレンジ色の調色ですが
イメージする色はZプラスのアムロ機の
赤よりのオレンジ色です。

キャラクターレッドを基に黄色を混ぜます。

キャラクターレッドだけでは
思いの色が出来なかったのでシアンも
加えてやっとできました。

それにしても作りすぎた。

オレンジは鞘と支援メカの翼に使います。

欲しかったのはこの色ですよ。
調色が一発でうまくいくとご機嫌です。

鞘は4色です。

グレーの1,2と結構マッチしていますよね。

支援メカはオレンジを塗った後に


フラップ部分をグレー(3色目)で塗っています。

いー感じに出来ました。

次回はお待ちかねの目の塗装方法を紹介します。
何度でもやり直しが効く方法なので
丁寧にやればきっとうまくできるはずですよ。

今日はこっそり予約投稿なので
コメントのお返事できません。
たぶん、今頃はオエオエなってる頃でしょう。
がんばれ。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その71 マスキング剥がしの時間

2010.03.26 (Fri)
昨日の退職ぱーてーでウイスキーロックを注文したら
トールグラスにナミナミと注がれてしまいました。
これなんの罰ゲーム?
追加で水ロックを3回ほど注文しましたが
当然、トールグラス一杯のウイスキーなぞ
飲み干せるわけもなく。
お湯の水割りも頼めばよかったかな。

それはさておき。
兼やん製作記を紹介しますよ。
今回はお楽しみの時間です。



刀身と柄が綺麗にできました。
刃紋がどうやっても写真に取れません。

こぶし

筋彫り部分に金が流れていますが
リタッチとかスミ入れでうまく修正できますね。



これもなかなか。

バインダ


胴体もおっけ〜


前腕





支援メカ

マスキングゾルを剥がしたら
エッジの白も一緒に取れてしまいました。
ゾルの使い方はまだまだですね。
白の再塗装が必要です。

肩のつばさ


やっぱり我慢できなくて
組んでしまいました。

金色が入るとかなり違って見えますね。
テンションもMAXまで上がります。
アドレナリンとかエンドルフィンとか
ドーパミンとか怪しい物質が
ドバドバ出てきそうです。

以上至福の時間でした。
だいぶ完成に近づいてきました。

明日は12時間耐久花見です。
生きて帰ってこれるかどうか。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
« Prev  | HOME |  Next »