soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

BB戦士 直江兼続頑駄無 (完成) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直江兼続頑駄無 その6 胴体真っ二つ

2009.12.15 (Tue)
MGコンペの結果が発表されました。

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー


ガル蔵さんは当然入賞なんてできませんが
40ptも投票いただきました。
ありがとうございました。

入賞はさすがと言うべき物ばかりです。
私もいつかは入賞作品のようなものを作るべく
がんばっていきます。
工作技法よりもセンスを磨く必要がありそうです。

それでは兼続です。
やっぱりというかなんというか、
いじっているといろいろやりたくなってしまいます。
胴が動かないので腰と上半身に可動を仕込みます。

真っ二つに。

切腹後。

素組みで簡単に作るとか言っていましたが
病気持ちなのでなかなか無理なようです。

表面のモールドがすごく多いですね。
全部削り取ってしまおうかどうしようか悩み中です。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その7 靴磨き

2009.12.16 (Wed)
本格的に寒くなってきました。
現場出たときがつらいッス。

今日の兼やんは靴です。

こっそりと接着していました。
プラモ用接着剤でがっちりと接着しています。
既にしっかり乾燥と硬化が終わっています。

処理しはじめてからあわてて写真を撮っていますw
ところで、このつま先ってMk−2だったらおかしいですよね。
Mk−2は3本爪だったと思います。

やり直すので削り取ります。

ついでにモールドもほとんど削り取ってしまいます。
くるぶしの鋲のようなモールドも落とします。
ここはメタルボールに痴漢(置換??)しますかね。
上面のヒケてる部分は瞬着盛ってから処理しますよ。



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その8 靴磨きとパテ埋め

2009.12.17 (Thu)
だんだん兼やんが面白くなってきました。
どこまで手を入れずに我慢するかが
問題になってきそうです。

今日は靴の続きからです。

足の裏は気持ちがいいほどに
まっ平らです。
モールドいれないと寂しすぎますよね。

ヒケとゲートのえぐれてしまったところの
補修です。

パテを盛る前に1mmのドリルで軽く穴を開けなおします。
こうしたほうがパテの食いつきがよくなって
表面を削っているときにはがれてしまったりする
事故を防ぐことが出来ます。

最近パテより使用頻度が高い黒瞬着です。
硬化スプレーとのコンボを一度体験すると
もう手放せなくなりますね。

左が修正後ですが、キットが黒なので
どこを埋めたかほとんど分からなくなってしまいました。

脚・肩・腕・手の肉抜き穴にパテ埋めです。

肩アーマーはPCを入れているので
パテを詰めるのがちょっとだけ大変でした。
手は3mmプラ棒を通した状態でパテを詰めました。
これで硬化後にプラ棒を抜き取れば綺麗な穴が開きますね。

肩に付くおおきなアーマーみたいなものにも
肉抜き穴がありますが、この処理はもう少し考えて見ます。




↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その9 肩整形

2009.12.18 (Fri)
今年初の雪が降りました。
積もるほどではないですが、
横殴りの吹雪だとつらいです。

今日の兼やんは肩の加工です。

パテもかちかちです。
まずは100円ショップの鉄やすりで一気に削り込みます。
パテは目詰まりしやすいので安いヤスリを使っています。
高いヤスリはプラ専用と使い分けています。
高いって言ってもせいぜい400円でおつりが来るくらいですけどね。

そのあとに320番で整形します。

これで後ろから見られても大丈夫ですね。

前面に出したって恥ずかしくありません。


腕の削りこみもやりました。

凹みモールド内の処理が面倒だったので
全部削り取りました。
こうした方が精神衛生上非常によろしいです。
ついでに肘の出っ張りも切り落としました。
プラ棒で作り変えたほうがしっくりきそうです。
肘部分の丸いモールドも削り取りたいのですが
再生方法が浮かばないのでとりあえずはこのままです。
再生方法はこれからじっくりと考えます。



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
当ラボも投稿しています。

直江兼続頑駄無 その10 肩の装飾の複製

2009.12.21 (Mon)
MG一周年記念コンペの締めのお言葉が掲載されましたね。

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー


大成功に終わったようで、
にぎやかしに参加した身としてもうれしい限りです。
また来年もコンペの開催があるといいですね。

しかし、受賞しなくてほんっとによかったw
そんなこと言っても、受賞したくてもできませんが。

それでは兼やんの製作いきますよ。

切り落とした肘部分のパーツの仕込みです。

3mm角棒を貼り合わせて作ります。

角棒は中央部がヒケているので
やすりをかけて面を出します。

とりあえずは貼り合わせる面だけ。
削りだしで作るので残りの面はどうせ後でやすりますから。

接着剤でむにゅっと。

瞬着でもいいのですが、完成後に割れたら嫌なので
プラモ用でしっかりと接着します。
こいつはこのまま数日放置です。

その間に肩のデコレーションをやります。

しゃちほこかなにかわかりませんが
装飾が付いています。
この装飾を肩の前後に付けたいので
プラ板で複製します。

まずは模様を写し取ります。

マスキングテープをぺったりと貼り付けます。
白いマスキングテープしかなかったので見づらいです。
タミヤの黄色とかだと作業もやりやすいと思います。

マスキングテープを装飾の外周に合わせて切り抜きます。

これが狂っているとすべてが狂ってしまうので
慎重に慎重に切り出します。

切り出したマスキングテープをプラ板に貼って
マスキングテープに沿って切り出します。

これで型ができました。
型をもう一度元の装飾に合わせて形の確認をします。
形がおかしいところが有ったらこの時点で修正しておきます。
裏返して反対側の肩の装飾と比べてみたりします。

疲れたので今日はここまで。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
当ラボも投稿しています。
« Prev  | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。