soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

HG ティエレン (完成) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ティエレン30 完成!!

2009.08.03 (Mon)
いよいよティエレンの仕上げです。

ママンに怒られそうなくらい汚します。
とはいえ、汚しは簡単に3色混合で。

フラットブラウンを主体にして
白と黒で調整します。

塗って拭いて塗って拭いての繰り返しです。

上半身がみるみるうちに汚くなってきました。

先日から悩んでいた泥汚れですが、
台所でいいものを見つけたので採用しました。

お掃除用の重曹です。
きっとお家にあるはず。
エナメル塗料に混ぜて色づけしてから
足回りにぺとぺとと盛り付けていきます。

足回りの泥汚れ。

半乾きな感じです。
なかなかいい感じですが、一つ問題点が。
触ると取れます。
すごく大きな問題のような気がしてきましたw

これでティエレンの完成です。

なんとか1月で終わりましたね。

カメラを借りてきて撮影をしてみようと思います。
いい写真が撮れるといいな。

↓いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。

HG ティエレン29 タイカレー

2009.08.01 (Sat)
今日は久しぶりに早朝から海釣りに行ってきました。
サビキでアジゴ狙いでしたが
意外と外道もかかって楽しかったです。
釣果はアジゴ20匹、小ダイ4匹、クロ4匹、とびうお4匹と
素人にしてはまずまずでした。
クロは一匹だけ型がいいのが釣れたので
刺身にして頂きました。
それ以外は唐揚げにして頂きました。

というわけで、今日のお昼はタイカレー。

あのタイカレーではありません。
素人はこのサイズでも掛かったらリリースはしません。
全部頂きます。ふぐ以外。

ティエレンは汚しのまえに
メタルシール等を貼っておきますよ。

カメラは定番のラインストーンで。

コクピット周りの窓?に緑テープを貼ります。

下側は適当な長さです。

組み立てると

センサーっぽくなっていい感じです。

肩のセンサー部も。


腰の部分も。

上側がセンサーで下側は投光機のつもり。

Rアーマー部はテールランプのイメージで。

”バックします”とは言いません。

残すところ、汚し塗装だけになりました。
泥汚れをどうするか悩んでいます。
身近にあるもので代用できるものを探索中。


↓いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。

HG ティエレン28 つや消し吹き

2009.07.31 (Fri)
さっくりと完成させるつもりのティエレンも
もう28日目ですか。
これに1ヶ月もかかるってどうよ・・・。


つや消し&つやクリア吹きましたよ。

湿度が高かったけれど
なんとかカブらずにできました。
ティエレンってやっぱかっこいいわ。
漢のMSですね。

なんとかラッカー塗装はおしまいです。
次は楽しみな汚しです。
どろっどろにしてやんぜ。

↓いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。

HG ティエレン27 スミ入れ終了

2009.07.30 (Thu)
なかなかスカッと晴れてくれませんね。
今日で残すはつや消しというところまで出来ました。
いつになったら吹けるんでしょうか。
早く完成させたいですね。

今日はスミ入れです。

スミ入れはフラットブラックです。

ささっと終わります。

あとはつや消しで一応完成です。

今回はデカールは無しで行きます。
1/144だとなかなかスケール感に合うデカールがありません。
アルプスのプリンタを買って自作しかないのかなぁ。


↓いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。

HG ティエレン26 武器類完成

2009.07.28 (Tue)
本日のヘビーローテーション。
RISING FORCE / Yngwie J.Malmsteen's Rising Force
ニコニコに付き注意。

どんよりとした曇り空です。
塗装が終わってもつや消しは当分無理そうです。

メタルブレードは軟質鋼の中心に硬質鋼をはさみこむ
日本刀のような作りにします。
というわけで、マスキングテープを適当に波に切って
エッジ以外をマスキングしてスーパーシルバーを吹くと

設定丸無視なとこがステキ。

これだけではさみしいのでもう少し塗り分けます。

持ち手部分は滑り止め加工してあるつもりで。

黒色部分はつや消しにしますよ。

なんか妙なものができあがりました。
センターに刃を入れて、両サイド刃なしのほうがよかったかな?

マシンガンもできあがり。
どノーマル量産型マシンガンですよ。

これで武器もできあがりました。

はやくつや消しが吹ける位に晴れてくれませんかね。


↓いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。
« Prev  | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。