soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

1/35 ウィーゴ(完成) の記事一覧

1/35 ウィーゴ ハンブロールサイコー!!

2015.02.25 (Wed)
海外に出張行く度に
画材屋とか模型屋を探して
こつこつと買い溜めていたのが
日本では手に入らなくなった
ハンブロール。

イギリス製のエナメル系塗料です。

これの何がいいって
下地がどんなんでも
すぐに発色してくれる
筆塗りのためのと断言してもいいくらいの
塗料なんですよ奥さん。

ジャーマングレーの上に黄色。
普通のエナメルではまず無理。

手前が一度塗り
奥が2度塗り。
一度塗りでこの発色ですよ奥さん。

3回も塗れば塗り終わり。

筆ヌリがうまくなったと錯覚するわw
ラッカーよりも重ねる回数が少なくてすみます。

靴は白と赤にします。
白をちょこっと塗ってるのわかります?

この塗料があるおかげで
塗り手順をあんまり考えなくなりました。

ささっと塗ってあっという間に完成。

タチコマを筆塗りしたときに
この塗料持っていればなぁ。

はみ出たとこをちょちょっと修正すれば
またボディーにかかりきりになれます。

そのボディーはまだ悩んでいるんですけどねw



ご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ

1/35 ウィーゴ ムラムラしてきた

2015.02.26 (Thu)
今朝の新聞に国立大の入試問題が載ってたんだけど。
fc2blog_20150226192830bff.jpg
この1問目ってお○ぱいをどうやって触るかって
問題だよね。
多感なお年頃にこんな問題出しちゃいけないよね。
ムラムラして入学試験どころじゃなくなるよね。

って思うのは私が汚れてるから。



ボデーはRLM02グレーと
カーキグリーンを混色した
一段明るい色を重ねました。

白を混色すると明るすぎるので
白っぽい緑を探してRLM02グレーに
たどり着きました。
筆でグラデーションも少しはできるようになりました。
考えてたやり方で間違ってなかったみたい。
水彩みたいなぼかしがまだできないので
苦肉の策なんですけどね。

やっとこっちもムラムラしてきました。
この系統を突き詰めていけば
退色表現までいけるかもしれない。
ま、やってみないとわかんないですけどね。

では、デカールをぺたり。

ガルパンおじさんなので、
モデルカステンの
サンダース高のデカールを。

このウィーゴのイメージはシャーマンです。
ガルパン本編みたいに緑にしてしまうと
ただの緑のウィーゴになりそうなので
重く見せるためにエッジを派手に残して
グラデーションつけてムラムラにしてみました。

この間100均に行って物資を補給してきました。
メインウェポン。

あにさんのイベントで
どんな筆を使ってるのかを
見せてもらったんですが、
まだそれを使うほどには上達してないなとw
広い面を塗るときは
今のところはこれか、
このシリーズの丸筆で充分です。
零戦作った頃からまったく変わらないw

あとは綿棒も買ってきました。

スミイレのふき取りだけじゃなくて、
お皿を洗うときにこびりついた塗料を落とすのに
気兼ねなく使えます。
ジョンジョンの綿棒はこんなのに使いたくないですからね。



ご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ

1/35 ウィーゴ 添え物

2015.02.27 (Fri)
ウィーゴの方はだいたい出来たので
添え物に手を出しましょう。

今回は市販品でお手軽に。
使うのはこのセットから
サンダースのおケイさん。

ダー様とチョビも早く作ってあげたい。

業者抜きってやっぱりすごいね。

こんな指先とか自分では抜ける気がしない。

パーティングラインとゲートを
さっさっと処理して仮組み。

瞬着を少量つけて接着してます。
レジン製なのでアセトンが使えるので
あとで剥がせるので安心です。

自分で作るのは棒立ちなので
こういうポーズは勉強になります。
もっとパテコネコネしたいなぁ。

ウィーゴの横にこんな感じで添えようかと。

ガルパンおじさんなので
何を作ってもこうなりますw

市販品使うと早いねぇ。
当たり前のことだけど、再認識しました。
でも、スクラッチの方が作るのは楽しいけどね。



ご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ

1/35 ウィーゴ おケイさん

2015.02.28 (Sat)
そういえば、去年から
メカ物をそれ単体で作ることが
めっきり減ってきました。
大抵、横にフィギュアを添えてます。
横にフィギュアがあると
メカがちゃんと大きく見えるのが
気に入ってるんですよね。

そんなの無しで巨大感だせって?

そんなん出来たら
とっくにやっとるわwwww


ということで、おケイさんは
どこのご家庭にも常備されている
アセトンを使って
瞬着を溶かしてバラバラにしました。

おうちにアセトンあるよね?
えっ?
ないの?
え?え??

フツウナイデスヨネー。

今回はおケイさんのホットパンツが
どう塗ればいいのかわかりません。
デニム生地ってどんな感じだっけ?
使い込んだらどうなるんだろう?

ということで
塗装前に参考資料を集めます。
グーグル先生素晴らしい!

沢山集めます。
時間をかけてたっぷりねっぷり
どっぷり集めて
じっくりねっとり絡みつくような視線で
資料を眺めて、
特徴・カラー・使用感なんかの
必要な情報を集めます。

1時間ほど資料を眺めて
しっかり研究した結果。

今度はプライマーを忘れずに
ちゃんと塗っておきましたw

Super Deep Blueと
Super Fine Cobaltの混色を
筆先で混色具合を変えながら
ムラムラに塗った後に
さらに白を加えて
しわを描き足しました。
面積が小さいのと
アニメフィギュア塗りにしたいので
あまり細かい書き込みは無しの方向で。

ジャケットとインナーを塗り塗り。

ジャケットはRLM02グレーと
オリーブドラブなんとかかんとか ウェポン用、
インナーとエリはジャーマングレーで。
インストではここはRLM66ブラックグレーでしたが
ウィーゴとあわせるために
ジャーマングレーにしました。

ブーツはマホガニーと
レッドブラウンの混色で。

生足!生足!!

タイツ?靴下?は
Mr.カラーのホワイトで。

ハンブロールにしようかと思ったけど
ムラムラしたかったので
Mr.カラーを選択。
合わなかったらハンブロールを
上から塗り重ねればいいしね。

おケイさんの塗装も8割方しゅうりょー。
市販品だと塗るだけだから早いわ。
またパテもコネコネしたいなぁ。



ご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ

1/35 ウィーゴ 髪色

2015.03.02 (Mon)

おケイさんの髪ですが、
ブルネットとブロンドの間くらいなのかな。
ダー様はほぼ黄色で描いてあるから
アングロサクソン系の金髪で
おケイさんは脱色したような金髪なのかな。

こんなのとか
blonde-hair-color-ideas-2047259839.jpg

こんなのとか。
images1566.jpg
これはもうほとんど金髪か。

資料はちゃんと集めます。
やましい気持ちはこれぽっちも
ありませ・・・
ありま・・・

ごめんなさい。



リアル系の塗りはしませんが、
どういう金髪なのかイメージがあると
塗りやすいと思います。

使うのはこの三色にしました。

影色からハイライトまで
これでいけそう。

取説の指定は黄色。
それはないよねぇ。

成型色も黄色。

アニメで紙の色が違ってたら
それはもう全く別のキャラですよね。
キャラを区別するのに
髪の色と髪型で区別している者としてはw

小さいパーツなので
持ち手をつけてあげました。
これで塗りやすくなります。

まずは影色から。
ダークアースとダークイエローを
混色しながら全体を塗ります。

黄色を隠す意味もあります。
サフ替わりやね。

その上からサンディブラウンを。

おケイさんの髪はこっちの色でしょ。
谷とか影になりそうなところは
下地を残すように塗ります。
アニメの影のつけ方を意識しながら。

自然に見えるかな。

髪が出来上がると完成が近い感じになりますね。


たぶん、おケイさんの
髪色に一番近いのは
こいつらw
indexdegerg.jpg




ご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
« Prev  | HOME |  Next »