soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

ホビーボス PzKpfw I Ausf C (完成) の記事一覧

PzKpfw I Ausf C その28

2013.05.14 (Tue)
土台をコンクリートにします。
この状態で汚して
コンクリに見えないかな。
ということで、
まずはジャーマングレー+ブラウンで

塗っては拭い
拭っては塗り
ティッシュでグリグリ
綿棒でゴシゴシ。

だいぶ調子がついてきましたが、

気に食わない。

コンクリートに見せたいのに
どうみてもグレーの板です。
ありがとうございました。


このままじゃしょうがないので
あーだこーだ
してみました。

        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    コンクリートにな〜れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚


いろんなグレーを塗ったり
ぼかしたり重ねたり
バフやフラットアースで
ヨゴレを描き込んだり
ぬぐったりぐちゃぐちゃと。
集中しすぎて写真撮ってません。

だが、ニュートラルグレー。
お前はダメだ。
赤が入ってるじゃないか。
おかげでかなり手間取りました。

コンクリ塗るときは
タミヤエナメルのニュートラルグレーは
もう二度と使いません。
使ったグレーを列挙しとくと
ジャーマン
ダークシー
ダーク
明灰白色
ニュートラル

これらのグレーに
白やバフやフラットアースを加えて
ペタペタヌリヌリです。

一色でやるなら、明灰白色が
私のイメージしたコンクリの色に
一番近かったです。

コンクリートにしようと
精一杯努力したんですよ。
クラックいれたり。

細いまっすぐな線は描けないけど
こういうヨレヨレの線なら任せろw

グレーでグラデーションつけたり
にじませたり色々しました。
いまのとこ、これで精一杯。

じーっと心の目で見ると
コンクリートに見えなくもないような
気がしてきたりしなかったり。

まだまだ精進が足りません。
コンクリートの上で正座してきます。
膝にはコンクリートの枕木置いて。
ハァハァ


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

PzKpfw I Ausf C その27

2013.05.13 (Mon)
土台はコンクリートを目指します。
コンクリートってグレーのイメージだけど
それでええんかな?

とりあえず、
エアブラシでの作業は
さっさと終わらせてしまいます。
下塗り下塗り〜。

アクリル板がベースなので
サフにはレジン用を使ってみました。

アクリルをこうやって塗るのは
初めてなので
レジン用でいいのかどうかよくわかりません。
ホームセンターで売ってる
アクリル用のプライマーとかが
いいと思いますが、
たぶん、これでも大丈夫なはず。

サフの次は黒です。

真っ黒って久しぶりに使う気がします。
透け防止のためなので
灯りにかざしながら
透けなくなるまでしっかりと塗ります。
コンクリートが透けてたら
いやんな感じになってしまいます。

お次ぎはグレーです。
手持ちのグレーから
クレオスの308番をチョイス。

ムラムラに塗ります。
最近ムラムラしてばっかりな気がw
塗装じゃなくて
おねーさんでムラムラしたい


ここまで終わったら、
つや消しクリアーをたっぷりと
吹いておきました。
これからの作業で塗膜を
いじめまくるので
保護しておきます。

以上で土台のエアブラシ作業は
しゅーりょー。
次からはまたエナメルで
ゴリゴリグリグリ
ぬちゃぬちゃべちょべちょ
ぐっちょんぐっちょんです。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

PzKpfw I Ausf C その26

2013.05.12 (Sun)
戦車本体は出来ましたが、
それだけじゃ寂しいので
土台を作ります。

今回の土台は戦車を載せる土台では
あまり見ない感じにします。

まずは適当な板を探します。
100均の写真立てがありました。
二枚重ねで使うやつですが、
1枚だけ使います。

その板に沢山穴を開けて
開けて開けまくります。

1.6mmのプラ棒を差し込んで
接着しましょう。

きっちりと同じ高さにして
板に対して垂直に立てます。
これが歪んでるとカッコ悪い。
ちっこいスコヤが大活躍です。
持っててよかった。

戦車を乗せる土台作ってるんだよね?

次はちまちま作業です。
同じプラ棒に1.2mmの穴を開けて
0.5mm幅で切り出します。

ちまちまちまちま。

ちまちま作業で切り出した
小さい輪っかを
先ほどの棒の先に接着します。

これもちまちま。
しっかりとくっつけたいので
プラ用接着剤で接着します。
瞬着だと後で取れそうなので。

ちまちまやって大体できあがりです。

もっと棒の本数を
少なくしてもよかったなぁ。

サクサクいきます。
次は0.5mmプラ版を
10x7mmで切り出します。

転輪の塗り分けに使ったプラ板を
再利用してエコセコモデリングです。

この板をプラ棒に接着したら
工作終了。

こんな感じになります。

なかなかいいんじゃないかな。
こいつは塗りが難しそうですが
がんばります。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

PzKpfw I Ausf C その25

2013.05.11 (Sat)
今日はいい天気でした。

久しぶりに買った電ホを見てたら
ガンプラ王の応募要項が載っていたので
いっちょ出してみるかという気になりました。

ガル蔵さんをちょちょいと塗り直して
お外で写真撮影をやり直して
ガンプラ王に投稿してみました。
レギュ的には少しでも手を入れたらいいってことなので
少し塗り直したから大丈夫だよね。
ほとんどわからないレベルですがw


足回りと車体を合わせてみます。

赤サビでボロボロです。

上からみたらこんな感じに。

なんか、空飛ぶデロリアンみたいw

履帯はこれで良さそうなので
接地面の塗料を綿棒で落として
シルバー系でドライブラシして
履板のエッジを強調します。

履帯の転輪と当たる突起にも
ドライブラシして
転輪とこすれて
金属地が出てる風にしました。

接地面には泥とかサビとかを少なくして、
履板の奥に泥とかを付けると
動く戦車に見えます。
今回のはかなりサビさせているので
普段は動かしてないけど、
たまには動かしてる戦車っぽくなりました。


ここで秘密兵器の登場です。

って言っても、初めて使うだけw

タミヤのウェザリングセット。
買ったはずなのにどこにもなくて
(小さな)罪の山を崩したら、
IV号H型の箱から出てきました。
なんでそんなところに入れてたんだろう?

砲身の先にちょこっと。

砲身はサビさせていないので
ちょっとしたアクセントに。
砲身が錆びてると
砲弾を撃てませんからね。

最後に伸ばしランナーで
アンテナを付けたら完成。

アンテナが浮いてるなぁ。
これもちゃんと汚さないとね。

ともかく、戦車本体はこれで完成にしましょう。
気に入らなくなったら、
また手を加えればいいんだし。
戦車ってそういうことがやりやすいのも
いいところですね。

いままで黙ってましたが、
OVMを一つ無くしてしまいました。
ワイヤーカッターがど〜こを探しても
見つかりません。

自分の記事で確認してみると
OVMの塗り分けのときには
すでに無くしていたようです。
ま、いいかww
気になったら、タミヤのキットから
盗んでくることにしますw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

PzKpfw I Ausf C その24

2013.05.10 (Fri)
車体のボロさが決まったので
履帯も合わせてボロくしましょう。

エッジにレッドブラウンを
ポンポンと置くように塗ります。

さらにオレンジ色のパステルを
レッドブラウンにぶち込んで
ぺたぺたと塗り込んでおきました。

赤サビが浮いてきた履帯です。
しかし、これって錆び付いて
動かないような・・・w

車体は埃ヨゴレと
埃の筋を加えます。
バフをすーっと塗って


溶剤をつけた綿棒でこすり落とします。

うっすら残るくらいに。
埃の雨だれはサビと比べて
かなり薄いんじゃないかと思います。

車体全体に薄めたバフで
埃を加えます。

やっぱりこれもムラムラに。
凹凸部分に多く残したら
埃が溜まっているように見えないかな。
アルコール落としって
今度挑戦してみようかな。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
« Prev  | HOME |  Next »