soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

HGUC サザビー(完成) の記事一覧

HGUC サザビー その72

2008.12.08 (Mon)
いよいよ大詰めです。


バーニアに金メッキピンやソケットピンを挿入します。


バーニアのサイズにより、金メッキピン、ソケットピン、
アルミパイプを使い分けています。

バーニアにピンなんかつけて、ささるの?しぬの?


ひたいのカメラにはグリーンのメタルテープを貼りこみます。
モノアイはピンクにするので
ここくらいは設定通りに緑で。

にほんブログ村の模型カテゴリに登録してみました。

押すと喜びます。

宣伝すると人が増えるかな。
人気ブログランキング

HGUC サザビー その71

2008.12.07 (Sun)
デカール貼りが終わりました。


うるさくない程度に、
実際に注意が必要そうなところに。


腰アップ。
へそには金メッキしてあるピンを挿入しました。

話は変わりますが
人気ブログランキングに参加してみました


すねアップ。
左右対称でデカールを貼るのは
かなり神経を使います。

HGUC サザビー その70

2008.12.06 (Sat)
スミいれ・デカール貼りも3日目です。


下腕のセンターにスミ入れしてますが
わかりませんね。


終わった部品からガイアのつや消しを吹いていきます。
盾のアップを取り忘れていますが、
結局黄色のシールはやめにしました。

できあがったものから組み立てに入ります。
至福の時間。

腰の動力パイプです。
スプリングとシルバーに塗装したパイプです。


落ち着いた感じになりました。

HGUC サザビー その69

2008.12.05 (Fri)
かなり仕上がってまいりました。


エナメルの黒でスミ入れです。
指関節を黒にしてみました。
メリハリついていい感じです。


こういった曲面部分に限らず、
デカール貼りにはマークソフターを使用しています。
デカール貼った後コートするまでの間で
デカールが剥がれる事故を防いでくれます。


ファンネル箱はこのように。
でっかい注意書きです。

今回も恒例の塗り忘れ。

なんでこんなとこ忘れてたんだろう。
メタルシルバー部はマスキングをはがす前に
クリアーでしっかりとコートしています。


塗り終わり。
あとはスジにスミ入れとデカールです。
どこに貼ろうかな。


HGUC サザビー その68

2008.12.04 (Thu)
スミ入れです。


赤部分はブラウンでスミ入れします。


スジ彫りに流して流して


流して拭き取っての繰り返し。

いよいよ完成が見えてきました。
今年中に完成しそうです。
2ヶ月以上遅れていますが。
« Prev  | HOME |  Next »