soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

タミヤ 1/72 零戦52型 (完成) の記事一覧

タミヤ 1/72 零戦52型 その13 デカール貼り

2012.07.08 (Sun)
作業に没頭して
記事の更新を忘れるとこでした。
いかんいかん。


下面はフラットブラウンとフラットホワイトの
混色で汚すといいよとモデグラに載っていたので
それをそのまま鵜呑みにして汚します。

なんかいまいちな感じがするのは
私だけでしょうか??
ニュートラルグレー+フラットブラウン
の方がなじみそうな気がします。

うひゃうひゃ言いながら汚してたら
デカールを貼るのをすっかり忘れてるのに
気がつきました。
ま、デカールを貼った
あとからまた汚せばいいか。

機体前後方向にムラを作っていたので
簡単なウォッシングでも
結構効果が出ました。
一色のウォッシングでも
ムラと組み合わせれば
イロイロうまいこと行けそうです。

忘れてたデカールを貼りましょう。
当然、最初は一番目立って
一番難しいところから。
練習無し。いきなり本番。

一番目立つのはここですが、
ここが一番難しいデカールです。
エルロン近くの謎のパーツのところが
モリっと盛上がっています。
デカールをうまくなじませないと
上から日の丸を貼ったのがばれてしまいます。
ここは実機では塗装なので
デカールの浮きがないように、
突起との隙間がないようにするのに
大変苦労しました。
静岡HSで聞いてきた技があったので
なんとかうまく出来ました。
人から聞いた技なので
どうやったのかは内緒。

一番難しい所が終わりました。

これが付くと一気にゼロ戦になりますね。

他のデカールは位置と対象だけに
気をつければいいので
ラクショーですよ。


最初に日の丸を貼ってしまうと
なんだか気楽になります。

今日はここまで。
明日は残りのデカールをやっつけてしまいましょう。
意外と枚数あるので
時間かかりそうです。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

タミヤ 1/72 零戦52型 その12 基本形完成

2012.07.07 (Sat)
もうちょっとで工作が終わりです。
こいつはあと一週間で完成させたい。
がんばんべー。

すっかり忘れ去られていた
増槽の合わせ目を瞬着で消して
グレーを塗りたくっておきました。

これも前後方向にムラが残るように
塗装します。

足回りをちょっとだけ
おしゃれにします。

0.56mmのリード線を使います。

モデグラのバックナンバーから
零戦52型の写真を探してきて
ブレーキチューブの配線を足します。

写真と同じように配線するには
ちょっとだけキットを加工する必要があります。

軸とカバーの間に線が通るようにしますが
軸側の一番上の出っ張りを
切り取ってやると
うまく配線できます。

チューブはこの太さでもスケールオーバー。
0.2mmくらいの線を使ってやった方が
よかったようですが、
在庫には無し。
いつかそんなのを買っておこうっと。

瞬着でホイール付近に接着すれば
出来あがり。
簡単です。

でも、これもよく見ないとわかりません。
毎回毎回手を入れたところが目立たないのは
なんでなんだろう??

プロペラのゲート処理して
レッドブラウンで塗って
基本工作は終了。

プロペラは薄々攻撃しなくても十分でした。

塗りも終わってます。

基本形の完成。
このままでも十分かっこいいです。
これで仕上げに入れますね。
慣れればもう少し早くここまでの形に出来そうです。



↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

タミヤ 1/72 零戦52型 その11 パーツが細けぇ

2012.07.06 (Fri)
今週で完成するかもとか
大言壮語吐きましたが
まだ意外と作業が残ってました。
恐るべしタミヤ。

細かい細かい細か〜〜〜い!

細かいパーツを付けるのを
すっかり忘れてました。


フォークみたいなので
脚収納庫の開閉するんだと思いますが
収納時のタイヤとの位置関係は
どうなるんでしょう??

足回りが終わったので
着陸態勢が整いました。


もういっちょ細かいパーツです。

ゲートの方が大きいですよ。
ランナーから切り出す時に
無くすんじゃないかと
ヒヤヒヤもんですよ。
ゲート処理もやりにくいったら
ありゃしない。

そいつは翼のここに付きます。

これは何のための部品なんでしょうか??
全く知識がありません。

これであとはプロペラと増槽です。
それで完成にし・・・ませんよw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

タミヤ 1/72 零戦52型 その10 きゃのぴぃ

2012.07.04 (Wed)
毎日毎日大雨です。
一体どうしてこんな大雨に
なっているんでしょうね。

零戦はキャノピーの塗り分けが
楽しくなってきました。
うへへへへ。

後ろ半分の修正完了。

結構逝けてません?

少し上手になった気がします。
修正前。

はみ出しがほとんどなくなりました。
細かい直線もうまく塗れるようになりました。

修正後。

薄い鉄板のフレームっぽく
うねっている感じも出せるようになりました。
細かい塗りが上手になった気がします。

ポイントは幅を一定にすることと
エッジをできるだけ直線になるようにすることみたいです。
モールドが付いているので
その凸部分だけを塗るとうまくいきますね。
これでもう細かい塗りも
だいぶ怖くなくなりました。

細かい作業が出来そうな気がするときに
一気にやってしまうのも手です。
というわけで
機関銃の照準器も
塗り分けました。

真ん中が照準器。
クリアパーツになっているので
照準がちゃんと透明で再現されます。

再現出来てるのはうれしいんだけど・・・

見えません。
キャノピーを被せると
全く見えません。
ま、それもいいかw

塗りだけで遊ぶつもりでしたが
こんなに細かく出来てると
手を入れたくなってきます。
ブレーキチューブと張り線やっちゃうかな?


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

タミヤ 1/72 零戦52型 その9 きゃのぴー

2012.07.03 (Tue)
キャノピーって平仮名で書くと
萌えアニメに出てきそうな気がするのは
私だけでしょうかw

1/72飛行機のメインエベントと
行っても過言じゃない
キャノピーの塗り分けをしましょう。
もちろん、筆塗りで。

置いただけでも結構かっこいい。
マスキングなし
筆塗りだけで
当然、ラッカーで
塗り分けします。

練習なんてしません。
いきなり本番。
しかも、一番目立つ部分から。
機体上面色で
モールドに塗料を置いていくように塗ります。

はみ出しは気にしないで
できるだけ透けないように
厚めに塗装します。
結構はみ出てます。

溶剤だけを筆に含ませて
はみ出したところを丹念にぬぐいます。

透明パーツで他に塗っていないので
可能なことですね。
拭き取りすぎたら
また塗って拭っての繰り返しです。

左側ほぼ終了。
右側はまだまだ修正が必要です。

筆でも結構いけますね。
でも、集中してやるので
疲れるので今日はこれだけ。
なかなか楽しい作業でした。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
« Prev  | HOME |  Next »