soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの模型店

2011.09.10 (Sat)
フランスのリヨン市に来ています。
あまり知られていない街ですが、
パリに次ぐ第2の都市です。

一番有名なのはフレンチシェフの
ポールボキューズでしょうか。
彼の店の一つL'ESTへ行きましたが、
かなり美味しいです。
支店はカジュアルな店で予約なしでも入れます。
またその店へ行くためだけに
リヨンへ来たくなります。

2本の川に挟まれた
旧市街は古い建物が多く
ショップやレストランが立ち並んでいます。
時間を見つけてうろうろしていると
模型店を発見しました。
海外では初めて模型屋を見ました。
お店の人に許可を貰って店内撮影してきました。

もしかして日本の広告代理店の人?
一杯写真撮って大きく載せてよ!
とかノリノリでしたw
違うけど、ブログに写真載せるよと言うと
日本の女の子に紹介しておいてよw
大好きなんだ。と、ナチュラルラテン発言。
やっぱラテン系ってすごいなぁw

左側が店員さん。

店内の品ぞろえはスケールモデルとラジコンとミニカーでした。
真鍮線やエバグリも置いてありました。
安かったらエバグリを買い込もうかと思いましたが
価格は日本と同じくらいでした。残念。


店員さんに話を聞くと
タミヤはやっぱり人気だそうです。
あとはドラゴンも。
一番人気なのはカーモデルだそうです。
ちょっとした完成品が売り物でありました。
1/35の2次大戦の頃のトラックが220ユーロ。
正直言ってあまりすごい作品ではありませんでした。
私でも作れるレベルのものがそんなに高いなんて、
委託販売がしたくなりましたw

もう一軒旧市街区で模型屋さんを見つけました。
そこはキットよりも書籍が充実していたので
日本で手に入りにくいと思われる
Men-at-Armsの353 The Italian Armyという
イタリア軍の兵装資料を手に入れました。
これでセモベンテ用のフィギュアの塗装ができます。
実車の整備用取説もあったので
FIATチンクエチェントを探しましたが
残念ながら置いてありませんでした。


ちなみに最初の模型屋の
グーグルマップでの座標は
45.764789,4.832361
です。
ストリートビューでお店が見られます。
閉まってますけど。
お近くに来られた時はぜひどうぞw


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。