FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

AFS Mk.I その2 工作おしまい

2011.07.05 (Tue)
Ma.K モデリングブック読んで
テンションが上がってます。
筆塗り楽しそう。
もっとも、本ではスキルがある人が
やっているのでそうそう簡単に
真似できるものではないと思いますが。

早く塗りに入りたい。

ということで、工作はそこそこでおしまいです。

胸のくびれはやっぱり気になったので
エポパテで埋めました。
胸の四角いものも、邪魔だったので
削り取って0.5mmプラ板に置き換えました。

エポパテはセメダインの木工用が手に入らないので
今回からセメダインのオレンジ色のパッケージの
エポパテに変えました。

硬化時間はかかりますが、木工用より
硬くて食い付きがいいのが利点です。
硬化時間が長いということは
粘土みたいに塑像するのには良さそうです。
それこそ、Ma.Kの関節シーリングとかに良さそうです。
硬化が早くて軽くて切削性がいいという木工用の特長は
全くないですけどね。
軽くて切削性が良くて食い付きが良くて
安くて硬化時間が短いエポパテってないでしょうか。
エポパテに望みすぎ?

さて、これで塗りに入れるぞ〜。
驚異のブログ記事2回での塗装工程入りです。
少しはオガさんの製作スピードに近付けたかな?
パーツが少ないから
だれでもこんなもんでしょうけどね。

今回は洗浄なしでいきなりの筆塗りに挑戦してみます。
洗剤で洗浄して乾かしてアルコールで脱脂なんて
面倒なことはやらないぜ。
削りカスもそのままで塗っちゃうぜ。
もちろん、サフなんて吹かないぜ。
塗膜がはがれてもいいのさ。
ヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリヌリ-----ッッッッ!!!!!


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック