soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

ソロモン ガンプラ選手権4用機体 その5

2011.03.29 (Tue)
土曜日にソロモンへ行ったので
製作テンションがかなり上がりました。
大佐のゾゴックは見たことないLvだし
しまさんのザクもちゃくちゃくと出来上がってます。

負けちゃいられねぇ。

というわけで、前回の謎のパーツの製作です。

前回の絵の寸法で1mmプラ板を大量に切り出します。
片側で10枚。
大変でしたが、おかげでサークルカッターについて
かなり習熟できました。
直径10mm以上だったらなんでも行ける気がします。
中心に0.5mmのドリルで軽く穴をあけていると
カッターの針がずれないので作業しやすくなります。
さらに、カッターを固定して、プラ板を動かすと
カッターの刃が安定するので切りやすくなります。
以上が、今回得たコツです。

で、切り出したプラ板を貼付けたのが
写真の上の丸いものです。
それぞれが表と裏になります。
今回は表と裏で曲率を変えてみました。
しかも、表側はくぼんでいます。
パテで仕上げますが、大変です。

裏側のパーツを接着したのがこちら。

前回の絵と同じようなアングルからです。
こうやって段々にしておくと
パテを盛ってから削るのも楽になります。

もう一枚。

いわゆる、地図の等高線と同じですね。
これがヤスリをかけるときのガイドになります。

これにパテを盛って段々のところを
滑らかになるようにすると・・・

まだナイフで切っただけなので荒いですが、
こんな風になります。
プラ板の段々があるのでどこまで削ればいいかが
非常にわかりやすいです。
曲面を作るときは積層プラ板がやっぱり楽ですね。

これで、パーツが大体揃いました。
まだ表面処理とか細かい擦り合わせが残っていますが
とりあえず形が出来上がると
さらにテンションが上がりますね。

で、ここまで出来上がりました。
いろいろ怖いのでこんな写真になりました。

これでも大体わかると思います。
何かわかっても、絶対にコメなんかに書かないように。
いいですね?お約束ですよ?
こら、そこ、薄目にして見たりしない!


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック