soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローザンヌ滞在編 その1

2010.10.17 (Sun)
日本から追い出されて
スイスのローザンヌという街に来ています。
2か月滞在する予定なので
少しはスイスの観光ができそうです。

今回はローザンヌ(フランス語ではロザン)について
ちょっとだけ有名どころを紹介しようと思います。

ローザンヌはジュネーブから電車で45分くらいにある
レマン湖に面した古い街です。

街は丘の上の旧市街区と鉄道のローザンヌ駅付近と
レマン湖付近のウシー地区の三つに分かれています。
旧市街区から湖へ向かって街全体が坂になっています。
どこへ行くにも坂を下りるか上るかすることになって
徒歩での移動は結構大変ですよ。

では、最初に到着する場所のローザンヌ駅です。

ヨーロッパ!!って感じですね。
小さくて見難いですがオリンピックマークが
駅舎についているのが見えるでしょうか。
オリンピック本部がこの街にあるので
ローザンヌは無料でオリンピックマークを使える
ただ一つの街らしいです。
この付近がお店が多い中心部の一つになります。
といっても、デパートとかはなくて
小さなお店が並んでいる通りが幾つかあるくらいです。

この駅には旧市街やウシー地区を結ぶ地下鉄が通っています。
街を移動するにはこの地下鉄を使わないと
ゼィゼィいいながら坂を上り下りすることになります。

こちらの人に教えてもらいましたが
ローザンヌには三つのMがあるそうです。
結構自慢げに話してました。
ローザンヌフロン駅から西へ延びるメトロ(地下鉄)のM1。
旧市街区からウシー地区までを繋ぐメトロのM2。
そしてどこにでもあるスーパーのMigroのMで3つ。
私のアパートの近くにもミグロがあって便利ですが
ワインを売っていないのでその先のCOOPに行くことが多いです。

その地下鉄に乗ってレマン湖のほとりのウシー地区へ。
この地区はリゾートと高級アパートの地区ですね。

テーマパークみたいですが、テーマパークが
まねしているんでしょうね。
お城なんだかなんなんだかわからない
かっこいい建物ばかりです。

レマン湖では船が出ていて対岸のフランスのエビヤンへ
30分くらいでいけるそうです。
エビヤンはペットボトルで売ってる水でも有名ですね

この日はウインドサーフィンしてたり。
海沿いで育った人間としては
風が潮臭くなくて
フナ虫がいないのが信じられません。

近くにはウシー城があります。

現在はホテルになっているそうです。
高そうなので泊まれません。


今度は地下鉄に乗って旧市街区へ。
ここの一番の見どころはカテドラルですね。

正面からの写真はよくあるので
ひねくれて裏側からの写真です。
このカテドラルが街の一番高いところになるみたいです。
このカテドラルへ続く屋根つきの階段が心臓破りです。
足がガクガクしますが、こらえましょう。

カテドラルの中は荘厳な雰囲気です。

どこの教会でも同じような雰囲気ですね。
異教徒でも中に入れてくれるのがいいです。
たまに異教徒御断りの教会もありますからね。

内部の見どころはステンドグラス。

数十枚のステンドグラスがあります。
どれもこれもみんな綺麗です。

旧市街区はお店がいっぱいあって
ここが街の中心なのがよくわかります。
ここには3軒デパートがあって
足を使えばいろいろ回ってなんでも探すことができます。
とはいえ、日本のデパートを想像していると肩透かしくらいます。
日本のショッピングセンターの方が大きいかもしれません。
基本的に4階+地下1階のようです。

旧市街区には土曜日に朝市がでます。
これがまた楽しいのよ。

こんな感じのかわいいお店が旧市街区中に。
見たことがない野菜がいっぱいで楽しいです。
ちなみに写真のMANORって看板がデパートの一軒です。

みたことがない野菜で一番驚いたものがこれ。

なんなんでしょう?
ゆでて食べたらいいのかな???
あまりに驚きすぎて買う気がしません。
いつかチャレンジしてみますか。

次に驚いた野菜がこれ。
トンデモなので写真大き目に。

紫のッッッ!!!!カリフラワー!!!!!
別に写真の色をいじってるわけじゃないですよ。
見たまんま紫でした。
なんでこんなことになってんでしょうか。
紫が異常なほど鮮やかです。
さっきの変な野菜もこのコーナーにいるので
ブロッコリーやカリフラワーの仲間かもしれません。
スイス恐るべし。

朝市に出てる店は八百屋さんだったりお肉屋さんだったり
チーズ屋さんだったり、パン屋さんだったり。
なかでもうれしかったのが、キノコ屋さん。

日本じゃ手に入らない生のポルチーニ茸です。
フランス語ではボレというみたいです。
しかも、思ったほど高くないですね。
100gで7CHFrくらい。630円くらいかな。
これなら、買いです。
そこそこの大きさのもの1本で720円くらいでした。
他にもいろいろ怪しげなキノコがありましたが
調理法がわからないのでパス。
ボレはクリームパスタにして頂きました。
また買ってこよう。

それでは長くなったので今回はこれくらいで。
まだまだ紹介したいことがありますが
ぼちぼち行きます。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。