soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

HGUC ズゴック その55 リュック完成

2010.07.28 (Wed)
気が付いたら日曜からシンガポール出張です。
まだまだ先と思っていたのに
あっという間です。
出張前の更新は今日が最後かもしれません。
時間が欲しいですね。


今日でリュックには一応の区切りをつけます。
というわけで、謎のパーツ作りです。

0.3mmプラ板の上に
2.5mmと1mmのプラ棒で適当にでっち上げ。
これだけはなんなので

久しぶりに登場したコトブキヤの四角ダクト。
真っ二つに切り分けます。

それを先ほどのパーツに配置して

ブリキのおもちゃのロボ顔が完成です。

こいつを切り欠きにいれると

なぞのメカモジュールに変身。
熱媒冷却部なのか中に入りきらなかった
機構なのか、メカメカしくなりました。
試作が一度で終わりました。

デザインが決まれば量産です。

プラ棒に穴あけて輪切り輪切り輪切り。

パーツを接着接着接着。

左右のリュックで計4個。

とりあえずの完成です。

まだあっさりしすぎているので
意味ありげなパネルラインを彫らないといけませんが
それは全体のバランスを見ながらということで
先延ばしです。
これで見せ場の一つは一応の完成です。

次はあの目立つパーツを作り変えますよ。
昔から気になっていてやりたかったことがあります。
MGズゴックのラインが私が考えているのに近いです。
HGUCだとちょっとまるっこくて弱そうです。
見て痛さを感じるような
凶悪な感じにしたいと思います。

どこかは言わない方が楽しめますよねw
もう、どこか分かってると思いますけれど。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック