soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ズゴック その42 ピタゴラしいたけ

2010.07.01 (Thu)
昨日の記事のピタゴラスの説明です。
10mmパイプの上に半球状のしいたけを栽培します。
そのためにパイプ内のサイズと
球状部分のサイズを正確に決める必要があります。

と、いうわけでこの図です。

左がサイズを出すための図
右がしいたけの一枚の図です。
図のaはしいたけの何枚目かで変わってきます。
0.5mmのプラ板を0.5mm角棒で繋ぐので
中心から0.25mm+(0.5mm+0.5mm)×n枚目で
求められます。
cはパイプの内径8mmです。
これからa^2+b^2=c^2のピタゴラスの定理から
bの長さが求まりますね。

b'も同様にして求めますが
cがc'に変わります。

c'はパイプの外形の10mmになります。
a'はaと同じですね。

中学レベルの数学ですね。

というわけでそれぞれの寸法を求めて
切り出していきます。

左右のリュックでそれぞれのサイズが4枚必要です。
予備を含めて5枚ずつ量産していきます。

長手方向の寸法はまだ決めていないので
現時点ではばらばらです。
ここは下にくる構造と現合で決めたいと思います。

なかなか大変な加工でしたが
なんとかうまくいきました。
曲線は難しい。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。