FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

HGUC ズゴック その11 わき腹ダクト

2010.04.21 (Wed)
今日はしょぼーんとしてます。

9月末あたりから
ヨーロッパへ長期出張を決定されてしまいました。
最短で2ヶ月になります。
2ヶ月もプラモできないとなると結構つらいです。
なにか持っていこうかな・・・。

気を取り直してカニさんです。
今日はわき腹の開口から。

開口サイズは写真から判断してください。

穴あけは一日一箇所まで。
良い子のお約束です(?)

コツはこまめにナイフの刃を交換して
切れ味のいい状態でやると
やっぱり早くきれいにできますね。

開口作業に慣れてきて
早く開けられるようになったので
今日は内部ダクトまで作ります。

寸法図は今回は適当に決めています。

細かい切り出しも慣れてきました。


箱組み完成。

スジが入っている面が表にでていると
合わせ目を消さなくてもよさげな感じです。
スジ彫りに見えます。

仮組みしてみます。

う〜ん、ちょっと小さい?


これもちゃんと内部からダクトが繋がっているように
みせないといけないですね。
ただの箱組みではだめですね。

ともあれ、穴だらけである意味気持ちがいいです。

わき腹はほとんど目立ちませんね。
また目立たないところばっかりやる
自己満足で終わりそうです。

わき腹から水流が発生すると
圧力ポケットがなくなって抵抗も減らせそうで
いい感じだと思うのですがどうでしょうか。
腕の内側に翼をつけたいですね。
忘れないようにここでメモです。



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック