soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC ズゴック その10 相互リンク

2010.04.20 (Tue)
fameさんのブログと相互リンクして頂きました。
出遅れたガンプラ製作記
改造の参考にさせてもらいます。
私にないセンスの良さをお持ちなので
期待大のブログです。
相互リンクが増えるとテンションあがりますね。

それではカニさんです。
昨日の試作品からいろいろ検討して
形が決まりました。

いきなり寸法図から。
寸法は外形なのでプラ板の厚みを考慮してくださいね。
一杯入っている線はプラ板のスジのつもりです。
これからは出来る限り寸法図を載せていこうと思います。

出来上がり。

切り出しと接着の精度が少しは上がった気がします。

流路を作るので邪魔なフレームを切り欠いておきます。

このABSは結構クセモノですね。

ダクトに内部への流路を作ります。

端面を60度で加工したプラ板を接着しました。

仮付けしてみます。

ダクトの底が内部へ行ってていい感じです。
いかにも内部の冷却に水が使われていそうです。

側面のプラ板の切り出し。

タミヤの0.5mmを使いました。

流し込みで接着です。


これで覗き込んでも一応はスキ無しです。


外側から瞬着で箱を補強します。

ついでに外から見えるところの面出しも。

腕が付くとほとんどみえませんが
これでよさそうです。

腕との干渉チェックを抜かりなくやってください。

ここまでのまとめ画像です。

ダクトが増えてきて当初のイメージを
再現できて来ました。
上半身にはわき腹にダクトの追加をしたいと思います。

まだまだ全身に穴を開けまくりますよ。
装甲はどうなってんだってのは、無視の方向でw



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。