soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

直江兼続頑駄無 その33 複製 地の巻 下巻

2010.01.31 (Sun)
複製 地の巻下巻です。

前回は粘土を取り除いたところまででした。

今回はもう一方の型を造ります。

シリコン同士はとってもくっつきやすいので
前に作った型にそのままシリコンを流すと
シリコン同士がくっついてしまって
型を割ることが出来なくなります。

そこで、シリコンバリアーを塗って
前に作った型に直接シリコンが触れないようにします。
シリコンバリアーとかではなくて
メタリック系の塗料を塗ってもいいらしいです。
したことないですが。
ずっと前は信越化学の専用の剥離剤を塗っていましたが
今は模型用にいろいろ揃っていてお手軽にできます。

瓶入りなので筆でぺたぺたと塗っていきます。

透明なのでどこが塗れていないのかわからなくなります。
上からとか右から塗り始めると決めておいて
塗り残しが無いように全面に塗布します。
ここで塗り残しがあるとシリコン型がくっついて
とれなくなってしまって大変なことになるので
慎重に確認します。

全面に塗り終わったら型枠をはめていきます。


型枠は適当な高さまで。

高すぎると作業しづらくなりますし
低すぎるとシリコンがちょこっとしか流せません。
私の場合はブロック2段を目安にしています。

前回使った紙コップと残ったシリコン。

完全に硬化しているので簡単に取れます。
この紙コップを再利用します。
エコではなく、セコ。

シリコンを流すのは前回と同じ。

流すところを無理やり写真とって見ました。

流し終わったら固まるまで触らずに我慢です。


昨日流した愛はどうなったでしょうか。

こちらも完全に固まっています。

型からやさしく外します。

いいんじゃないでしょうか。

裏の流しすぎた部分を処理します。


複製完了。

これで、前後だろうが左右だろうが
愛を増設できますよ。
しないけど。




↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック