soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直江兼続頑駄無 その28 まだまだ途中

2010.01.26 (Tue)
いままでの写真を整理していたら
Rx-78-2 ver.Kaのオクで使った写真が出てきました。
ブログに載せていなかったので過去記事に追加しました。

Rx-78-2 ver.Ka写真へ

でかいので携帯の方はご注意を。

兼やんはそろそろサフくらいには行きたいですが
後回しにしている所が結構あります。
ちまちまと残っているので忘れないようにしないといけません。

上半身の中身はこうなっています。

関節技をそのまま刺しただけです。
パテの塊がそのままなので
ちょっとはずかしい。

関節技とのジョイントがすこし短かったので
新たに作り直します。

3mmプラ棒の中心に0.5mmの穴を開けて
虫ピンを通します。

切り取っていたボールにも
虫ピンが通るようにします。


瞬着でがっちりと固定します。


あとは必要な長さに切り出して完成。

2mmほど長くなりました。

マスクの整形です。

デーモン小暮閣下のようです。
右頬のラインを失敗しています。
あとでやり直します。

兜と合わせてみると

奥行きがでてきました。
おもちゃっぽさが無くなって来ました。
まだ固定していないので実はぐらぐらです。

軽装状態。

ほぼキットのままですね。
エッジは出ていますが、
サフ吹かないとよくわかりません。

武装状態。

だいぶかっこよくなりました。

せっかくなのでポージング。

腰がひねれるとポーズに幅が出ます。
S字立ちは諸事情によりまだお見せできません。



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。