soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

1/144 ガルスJ その44 腰動力パイプ受け

2009.11.21 (Sat)
3連休初日でした。
午後から時間が取れたので
表面処理をしていますが、
やってもやっても終わりません。
いつものことなのでのんびりやりたいですが
締め切りがあるとそうもいきませんね。

今日は動力パイプ受けからです。

パテを削り込んで形作っていきます。
センター部分にエッジを出したいですね。

まだまだ削らないといけないですが
こんな感じです。

パテの色がどこまで削ったか
非常に分かりにくいです。
サフ後に正確に削り込むことにします。

暫定腰周り。

もう少しシャープにします。
サフ吹いてから。

バックパックを接着します。

接着したつもりでいました。

仮組みします。

この時々仮組みが楽しいですね。

後ろから。

太い感じはそのままに重MSになっていますね。

バックパックの中央のスラスターを
コトブキヤのバーニアパーツへ置き換えます。

塞いだ穴を開けなおします。

バーニアをつけるとこんな感じに。


プロペラントタンクに付くバーニアは
縁をウスウス攻撃します。

写真じゃよくわかりませんね。

Sアーマーの筋彫りを深く掘りなおします。


上の写真ではよくわからないので
未処理と比較します。

左が処理後。
これだけ深く彫ればスミ入れでかなり浮き出てくるはずです。

明日雨の予報です。
塗装に入れそうなのに雨だと窓が開けられないので
塗装できません。
明日は一日時間が取れるのにもったいないぃぃぃ。
足裏に積層パーツでも作りますか・・・。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちらをクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック