FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

HGUC ガンダム アストレア6 パテ整形

2009.05.31 (Sun)
Ver.Kaは最落までいきませんでした。
手元に残ることになってホッとしています。
ディスプレイ用にバズーカラックでも作ろうかな。

さて、昨日パテ埋めした部分を整形します。

クラビカルアンテナ部分。
平面なので簡単です。

Fアーマー裏。

ヒケたり、パテが足りなかったところは
瞬着で埋めました。

Rアーマーも終了。

形状だしが結構面倒でした。

正面からRアーマー裏チラ見せ。

意外と見える部分です。

Fアーマー裏。

無理やり見せています。


Rアーマー下部。

ここが一番みえる肉抜きかもしれません。

肩の整面もできました。

上腕のくぼみモールドが大変なだけで
基本的には楽です。

こんなポーズとっても

肉抜き穴を埋めたので
そんなに恥ずかしくありません。


↓いつもクリックありがとうございます。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック