soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-78-2 Ver. Ka その64 胸モールドパーツ作製

2009.02.27 (Fri)
明日から出張で2日更新できません。
土日の作業に賭けてるのに。
とか言っても土日もあまり時間取れないですけどね。

今日も気ままに目に付いたパーツから作業します。
まだまだやることが沢山あります。


キットの筋彫りを深く掘りなおしです。
スミ入れしやすくなると思っています。

後ろのヘリウムコアを延長?します。

手順は前のやつと同じ。


今日は貼るだけ。
プラセメント使ったけど、瞬着でもよかったかな。

中の人も筋彫りしなおし。

完成したら全くみえなくなると思いますが。
目に付いちゃったらしょうがない。

伸ばしランナーで胸モールドのパーツを作ります。

ライターであぶってやわらかくなったら
引っ張ります。
むにょーんと伸びるので面白い。

胸に合わせて切り取って
マイナスモールド入れました。

テーパつけているのがミソ。
円柱では抜け落ちてしまいます。
テーパつけることで引っかかって抜け落ちません。
さらに位置(高さ)もきっちりと決まります。
いいこと尽くし。

合わせてみます。

現物合わせなのでぴったり合います。
現物合わせでやると楽チンです。
これで塗りわけも楽になります。

もげた肩ダクトはまだ瞬着で仮付けです。
虫ピン入れて補強してやろうかと思います。
0.5mmの穴ならなんとかいけるでしょ。

↓順位がテンションにつながります。
よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。