soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-78-2 Ver. Ka その57 めげずに胸削りこみ

2009.02.20 (Fri)
今日は花粉がやや多いとの情報ですが
黄砂が少ないらしいです。
くしゃみも鼻水もでてません。
やっぱり黄砂だと思うんだけどなぁ。

肩ダクトがもげてしまったけど、
無視して胸の削りこみをやります。

おおよそのラインまで削り込みました。
これでかなり上向きのロケットお○ぱいに。
あれ?ガンダムって女の子だっけ?

やっと仮組みしてみました。

1mmほど胸ダクトが上がっています。
改修前とあんまり違いがわからないような・・・。
サフ吹いたらプラ板が目立たなくなって角度がちゃんとわかるかな。
ちなみにもげた肩ダクトは瞬着で仮付けです。
もげたところの合わせ目の処理考えるとうんざりです。


横からだとちゃんと角度が変わったのがわかりますね。
ver.Kaのカクカクしたイメージになったと思いますが
どうですか?
胸パーツのわき部分のラインがおかしいので変更しないといけません。

残りのセンター部分にプラ板接着しました。

左右ともちゃんと削れていたようで
センターとの段差が同じになりました。
これで一安心ですね。



にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。