FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

サンダース M4 その1 シャーシとサス

2018.11.27 (Tue)
ご無沙汰です。
いつ以来の記事か記憶がないジョエですw

家に帰っても仕事してるような生活になってしまって
嫁さんから真顔で
”最近プラモデルしてないけど大丈夫?”
と心配される始末。

これはいかんということで、
子供の誕生日プレゼントを
某所に買いに行ったついでに
自分のプラモデルも買ってきたのでした。

久しぶりに作るのは、これ。

unimodelの1/72シャーマンA4。
1/72だとさくっと完成しますからね。

こいつをサンダース大学付属にします。
やっぱりガルパンおじさん。

ということで、サクサク組みますが。

シャーシは箱組みなので、
スコヤを使ってきっちりと直角にしておくと
後々楽になるのはいつもどおり。
合わせ目のバリとかも
処理しておかないと直角になりません。

unimodelは細かいパーツが多いです。
サスなんてこんなん。

1/35でやるようなパーツ分けですよ。
ほとんど見えないから一体でもいいのにw

ちなみに、久しぶりすぎて、転輪のゲート処理が
へたくそになってますww

エッチングも入ってます。

1/72だとエッチングがうれしいけど、
当然、細かいわけですよ。

エッチングを曲げるジグも付いてて
こういう配慮はほんとありがたいですね。

焼きなましとかしなくても
簡単に曲げられるのもありがたいっすわ。

サスの上部に付くんですね。

つまようじで瞬着の点付けです。
余分なところに付いたら面倒だからね。

ということを6回繰り返します。

シャーシとサスが組みあがったので、
完成したも同然。

さ、仕事しよ(エ



関連記事

コメント

 シャーマン戦車って、どことなく可愛らしくてちょっと好きです。しかしその足回り、ナナニイのレベルじゃないですね。
 家でも仕事、お疲れ様です。
No title
>スズさん
シャーマンかわいいですよね。型が多すぎてそれぞれの違いとかよくわかんないですが。

家でも仕事って労働基準法はどうなってるんでしょうか(真顔)

管理者のみに表示

トラックバック