FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

1/72 FT-17 BC自由学園 その1 組立て

2018.04.16 (Mon)
ガルパン1/72が楽しくなってきたので
ずんどこ製作しますよ。

ということで、今度はこいつ。

最終章第1話で活躍(?)した
FT-17ですね。
ベースキットがしっかりしてるので
組立ても安心ですね。

ですが、組立てで注意したほうがいいところがあります。

車体の下面のパーツですが
赤丸のところが千切れやすいです。
ニッパー入れるまえに千切れてしまいましたので
注意して切り出してください。
ま、あんまり見えないところなので
そこまで神経質にならなくても。

1/72はちっこくて軽いので
車体を安定させるためにある程度の
重さがあるといいですね。

これまでのやつにも錘を入れてました。
釣具屋で売ってる鉛です。
安いモンなので大きさ違いを
いくつか持ってるといいですよ。

説明書に従って組み立てますが。

折角のエッチングパーツが
ほとんど余ってます。
余るにしてもちょっと未使用多すぎませんか?

もったいないので使いましょう。

ここは是非エッチングに変えてください。
という扉の取っ手。
エッチングのパーツ番号は9です。

キットのプラスチックの板になってる
取っ手を切り取ってから
適当に表面を処理します。

こんな風に切り取った跡が
まだ盛り上がってたりしますが
どうせよくわかんないので
これでいいんです。

9番を慎重に切り取ります。

ものすご~~~っくちっちゃいので
飛ばさないように注意です。

こういうパーツはピンセットを使うといいんですが、
最近のお気に入りはこれ。

先が平たくなってるピンセット。
これはちょっといい奴なので
お値段も結構します。
が、パーツを飛ばすことがほぼなくなりました。
この先が平たいタイプのピンセット
ほんとオススメなので
妖怪パーツ隠しが出没する人は
魔よけだと思って買うべし。


ホーザンのだと結構安いね。

で、瞬着を使ってパーツをぺたり。

分かりやすいように番号入れておきました。

エッチングパーツは写真に番号入れて
紹介することにします。
ぱっと見てわかりやすいですからねぇ。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック