FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

1/72 八九式 アヒルさんチーム その5 上塗り

2018.04.09 (Mon)
下地が終わったので
ここからが楽しいトコロです。
見る見るうちに変わっていきますからねぇ。

基本色にタンを加えながら
塗り塗り。

写真撮るのもすっかり忘れて
塗ってしまいました。
楽しすぎる。

下塗りの状態から
これで大体1時間くらい。

写真の奥に見えるのがパレット。
タンと基本色をパレット上で
均一にしないのがコツ。
基本色の割合が多い色から
徐々にタンを増やして
色を段階的に変えたりすると
いー感じになります。

そういえば、使ってる筆が
ちょ~い~加減なので
写真を撮ってみました。

さきっちょぼさぼさ。
しかも平筆。
こういう筆だと
何も考えずに荒く扱っても
全然問題ないのがお気に入りです。

筆塗りのうまい人に使ってる筆を聞くと
ほぼ全員が丸筆なんですよねぇ。
私は面を塗るときは平筆派。
丸筆は細かい塗りのときだけ。
ということで、こんな塗りのときは
筆は結構なんでもいいと思いますw

というより、
こういう筆のほうが
予想外のところに塗料が付いたりして
コントロール不能なところが面白い。

今回はちょっとだけ
カラーモジュレーションを
意識してみました。

設定画と比較。

そこそこいいかな。
全体的に黄が強い気もしますね。
この後のフィルタリングやらで
なんとかか色を修正してみましょう。



関連記事

コメント

影の所の色とは、かなり近い雰囲気ですね。弘法筆ヲ選バズってヤツですな‼
No title
>スズさん
返信遅くなってごめんなさい。

ありがとうございます。明るいところに合わせるやり方だと軽くなってしまう気がするんですよね~。

筆はドライブラシみたいに使っても気にならないのでぼさぼさがいいですねぇw

管理者のみに表示

トラックバック