soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回ソロモンコンペ その9 釣具屋は素材の宝庫

2017.06.27 (Tue)
キットベースで作ってた腕が
なんか違う感じなので
理想を追い求めます。

加工せずに利用できる
流線型のものがあれば
最高です。

流線型。
流れ。
液体。
水。
水中で使うもの。
釣具!!!!

という連想ゲームの結果、
大きい釣具屋に
ノギス持参で行ってきました。

ノギス持って釣具屋行くのは
じつは初めてでなないですがw

模型用の素材を探すのに
釣具屋に行く人って
どれくらいいるのかなぁ。

浮きとかかなり独自の形なので
よそにはない素材が沢山あります。
ほとんどのものが
プラスチックとか木製なのも
加工が簡単なのでポイントが高いですね。

球も各種サイズがあるので
釣具屋で素材探しは
結構お勧めですよ。

欲しい形を求めて釣具屋をウロウロしてきました。
これはと思う形があったら
ノギスでサイズを確認します。

ちなみに、こんなことやってると
店員がチラチラこちらをみるんですが、
絶対に目を合わせてくれませんw

そうやって見つけてきたのが
こちら。

2本入りで280円。
機能はどうでもいいので
値段が安いものを選んでます。
何釣りに使うものなのかは不明。

せっかく作った腕ですが
コレジャナイなので
解体してフレームを取り出します。

ニッパーでバキバキと。
もったいないのは
作るのにかかった時間だけw

プラパイプと先ほどの浮きを
組み合わせると

アッガイたんの腕のできあがり。

この形を自分で作ろうとしたら
相当時間を取られそうです。
(できないとは言わないw)

LEDミラージュで使う予定の
球もついでに買ってきました。
アッガイたんを早く終わらせて
戻りたいなぁ。

関連記事

コメント

 なるほど、そういうことなんですね!釣具屋は、飛行機に入れる重りお買いにいったくらきですかねぇ。
>スズさん
オモリ買いにいくことありますよね。
そういえば板鉛欲しいけどまだ見たことありませんw

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。