soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第14回ソロモンコンペ その6 算数で模型

2017.06.16 (Fri)

モモのパーツには
パテを盛っておきます。

段差やらアナやら
消したいですからね。

パテが硬化する間に
別のとこに手をつけます。

腕やりましょう。
腕もこのままではおおきいので
小型化しますよ。

あまり深く考えずに
切り取るようになりましたw
切ってからでも
どうとでもなるもの。

まずは計算から。

必要な寸法だけ測って
スペペっと描く
いつものテキトーな図。

円柱のパーツを円錐に
変えたいので
円周を計算したった。

図ができてしまえば
勝った!第3部完!

必要なトコだけ切り出して

ギリ直線近似できるくらいの
幅に切り分けて


図の通りにさらに切って


貼り合わせれば

円柱から円錐の出来上がり。
簡単ですねー。

今回の勝利の鍵は
図で寸法を%で描いてるトコ。
%で描いておくと
同じ大きさに切り分けるとか
時間かかる癖に
出来上がりに全く関係ないことを
しなくていいんです。

テキトーに切り分けて
ノギスで幅を測って
スマホの電卓で計算して
ノギスで切り取り線を入れて
ニッパーでバチンと切っておしまい。
こっちの方が圧倒的に速い。

寸法なんて
トータルで辻褄が合えばいいんです。
エライ人には(ry

久しぶりの計算模型でした。



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。