soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WAVE 1/144 LED MIRAGE その7 軸打ち

2017.05.23 (Tue)
週末に一人でお留守番することが
増えてきたので
模型の時間が取れるようになってきました。
それでも休みの週末は
家族においしいもの食べさせるために
朝から汗水流して働いてます。

アンツィオ名物鉄板ナポリタンと
春鯛のカルパッチョと
アンチョビたっぷりバーニャカウダと
バジルが手に入らなかったカプレーゼの
これが本当のアンツィオ戦です飯とか


海老たっぷりグラタンと
肉汁たっぷり煮込みハンバーグと
にんじんのエチュベと
グリーンサラダの
大人バージョンお子様ランチ飯とか


マーボー春雨と
青梗菜の中華スープ煮込みと
もやしニラ炒めとエビチリの
中華コース飯とか


エビフライとクリームコロッケの
小麦粉油たっぷり盛り合わせと
マグロサラダと
取れたて筍の炊き込みご飯の
おとーさんはサラダしか食べられません飯とか


家族のために汗水流して働くって
そういう意味じゃないって
言われたw


腰アーマーとか
あちこちのパーツが
マスキングテープで
仮止め状態だったので
位置を決めるのと固定方法を
確実にしておきます。
いわゆる軸打ちってやつですね。

横着になったのと
色々と修復にも慣れてきたので
軸打ちはかなり大胆になりました。

固定したい位置に
瞬着の点付で仮固定してから
貫通する穴を開けてしまいます。
今回は0.5mmの穴を開けて
0.5mmの真鍮線を通しました。

なかなか大胆なこと
やってるなぁと
自分でも思いますw

真鍮線を少し短めに切断して
瞬着で穴を埋めてしまえば
穴埋めと軸固定が一度に。

楽ですねぇ。

右手の親指のパテを
うまいこと処理しようとしたら
切り過ぎてしまったので
プラ板で補修する羽目にw

久しぶりだと
なんかうまく感覚が掴めません。
とかミエ張ってるけど
いつもこんなもんだったような
気がしないでもないw

プラ板を大きく当てて
削り込みます。

失敗したらやり直せばいいのさ。

ディテールは
サフ吹いて見易くなってから
作り込みましょう。

ということで、
パーツが結構付きました。

・・・
・・・・

いままで気づかなかったけど、
股関節がまーるーみーえーーー!!
あか~~~~ん!!

どうしましょうか。


関連記事

コメント

 シェフでやっていけそうだ…。それなら違わないはず!
 みんなやるんですね。削りすぎからのプラ板修正。確かに丸見えだ…。
No title
>スズさん
採算度外視な店ならできますw

プラ板修正とかしょっちゅうしてた気がしますよ?作り直しも多いですしね。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。