soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spitfire 半完成写真

2016.10.19 (Wed)
つや消しをかけたので
とりあえず、写真を撮った。
ぺたぺた貼ってみる。
天気がいい日に外で撮ってみたいな。

排気管はもう少しがんばりましょう。
な感じが写真で見るとひどいw


このぼやっとした雰囲気がなんとも。
印象派塗りとか言って
もう少し突き詰めてみるか?w


胴体の数字デカールのシルバリングを
どうにかしようとして
文字まで消えてしまった好例w


この上から埃を乗せてあげると
落ち着いた雰囲気になりそうかな。


いつか気が向いたら完成させま~す。


 
関連記事

コメント

 確かに絵画のようですかね?完全体はどんな感じになるんでしょうか?楽しみですな。ウィーゴ、信州か箱根あたりの土産にありそうですね。ホント木に見えるから凄いなぁ…。
No title
>スズさん
ぼやっとした感じの模型ってあんまり見ないと思いません?
いかにしゃっきり見せるかというのが一般的な模型製作のスタンスなので、逆にそれが面白いかなとw

ウィーゴは意外と難しくはないので誰でも出来るんじゃないかな?

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。