soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

SOPWITH F1 Camel その4 コクピット周り

2016.01.22 (Fri)
昨年のこの時期は
ほんとに気が気じゃなかったなぁw
かなり切羽詰まってしまってて
ヤバイ状態でしたからねぇ。
今年は今年で仕事が忙しくて
切羽詰まっていますけどもw


コクピット周りをどんどん作ります。
椅子は編み込みの椅子らしいですが
デカールで表現するようになってました。
でも、デカール貼っても
よくわからないことになってます。

椅子の後ろは燃料タンクなのかな?
調べてもよくわかりませんでした。

指定ではマホガニー色になっていたので
木製の燃料タンク(!!)にしてみました。
木材はマホガニーのつもり。
被弾したら一瞬で火だるま。

覗き込まないと見えないから
練習には丁度いいかな。


機体内側です。
これを塗り終わったら
士の字に出来ますね。

内側はセールカラーということでしたが
そんな色持ってないので
白いキャンバス地を
勝手に想定して
フィニッシャーズのルナティックフラッシュです。
クリーム色でなかなか使い勝手が良い奴です。
白のところによく使っております。

コクピット付近は木の桟があります。
この部分の外板は木製になるので
全部木にしてもよかったんですが、
内側はキャンバスが貼られていて
その上に桟があるという
実際はどうなってんだか
しらねーよな構造にしてますw

塗り分け面倒いし、
きれいに塗り分けられなかったので
やっぱり全部木材にすればよかったかも。

計器板と座席はこんな風に取り付きます。

この状態なら中身も見えるので
頑張る甲斐があるんですけどねぇw

流し込みと瞬着で
がっちりと接着しておきました。

最近は流し込みと瞬着の
併用が増えてきたなぁ。

やっぱりジェット機より
作っててワクワクします。
複葉機模型好きを増やしたいですねw

増えない理由はなんとなく気がついてるw



第3回やります!
ご参加ありがとうございます。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
関連記事

コメント

凄い、福岡の漢!

次の日曜日も福岡は熱い!


ここからプのコメw
とても数c㎡ のなかで起きていることとは思えません。
No title
>haさん
ただの参加者なら落とせるんですけどねwなかなかそうもいかんでしょw
いよいよ来週ですね。楽しみ~~。

大丈夫です。ここは見えないから。

管理者のみに表示

トラックバック