soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾンビハンター その19 ガレキ

2015.11.17 (Tue)
初めて相撲観戦に
行ってきたですよ。

普段は相撲中継なんて見てないし、
最近の活躍力士も知らないけど、
意外と楽しかったです。

会場はガイジンのお客が結構多くて
(というか、私もガイジン連れw)
チョットビックリ。
半裸のデブが組んず解れつってのは
物珍しいよね。

あと、マス席はおっさんばっかでしたが
そんな中にいるオネーサンは
なんかやたらとエロオーラが
漏れてる人が多かったです。
はやくそういうオネーサンを
マス席に連れて行けるようになりたいw


さて、こっちのオネーサンは
まだベースの続きです。
今回のガレキは
ガレージキットの略ではなくて、
瓦礫の方です。

ベースは路面だけじゃ寂しいので
瓦礫とか置こうと
余ったパテを薄く延ばして
ちまちま固めておいたんですが。

瓦礫の破片っぽく切り出したけど。

ゼンゼン足りねぇ。

瓦礫舐めてた。

これじゃあラチがあかないので
資料探しましょ。
ネットで見つけた変な画像。

アスファルトの上にアスファルトが散らばってる!
非現実的で面白い。
なんか、映画のセットらしいんですけどね。
ただのコンクリートとかレンガの瓦礫は
あちこちで見飽きた感もあるので
この画像を参考にしましょう。
見てもらった時になんか引っかかると
嬉しいなっと。

アスファルトはまたコルクシートですが
そのままではスケール的に厚すぎるので
1mmだけ薄くします。

実寸2mmなので、スケール換算で
70mmのかなり厚めのアスファルトです。
コルクの薄造りもやってみれば
意外となんとかなるもんだw
コツはカッターを小刻みに動かすこと。

薄くしたコルクシートを
テキトーに切って配置。
断面はむしると
アスファルトが割れたみたいな感じに
勝手になってくれます。
製法がほぼ一緒ってのは
ホントありがたい。

こういうのを自然に見えるように
並べるのが超苦手。
粗密が下手くそ。
いっその事、破片を放り投げて
配置した方がいいんじゃなかろうか。



第3回やります!
ご参加よろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。