soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RX-78-2 Ver. Ka その40 右半身の改修いろいろ

2009.02.01 (Sun)
今日は久しぶりにたっぷり時間がとれました。
時間の割には進んでいないのがいまいちですが。
時間ない時のほうが効率よく進められるみたいです。

スリッパの凹みモールド。

寸法はもうわかっているので
計測しなくていいのであっという間にできます。


削りだしてできあがり。
瞬着使ったのですぐできます。

Fアーマーの整面。

側面に段差ができてしまったのでプラ板を貼って修正です。

肩のRの修正です。

プラ板貼って削るだけ。


これでまっすぐなシルエットになるはずです。

胴体のコアファイターはどうしますかね。

考えているだけではつまらないので
接着してしまいました。
中にパイロットは乗りません。

ここまでの改修をあわせてみます。

ビシッっとしてきました。
完成が楽しみになってきます。

まだまだこまごました作業が残っています。

アーマー裏の平面処理。
モールドつけようと思うので
平面にしておくことが重要です。

右足のシリンダー類をまとめて。

穴あけをミスりそうになりましたが
なんとかリカバリーできました。

Rアーマーの平面できあがりです。

1.2mmで内部にパテを入れたりしていましたが
やっぱりヒケが結構現れます。

肩の可動工作にも着手しました。

一番のキモの部分。
M1のビスがなくなったので
M1.4で代用。
大して変わらないかな。

足のプロポーション改修が終われば
大きな改修は終わりそうです。
あとは細かいモールドや表面処理に入れそうです。
とかいいながらも、まだまだ長い道のりになりそうでうす。

↓順位がテンションにつながります。
よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村 模型カテゴリに参加しています。

人気ブログランキングに参加しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。