soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

ゾンビハンター その9 パーツが無い!!

2015.11.05 (Thu)
オネーサンは笑うためにそのまま置いといてw
カブの塗りも並行で行きましょう。
あちこち行ったり来たりしながら
進められるのが
筆塗りのいい所かも。

カブの塗りの順番は
銀→白→青から
小物類に進むのが良さそうです。

ということで、まずは銀色から。

下地に黒を塗ってから
スーパーファインシルバー。
これもムラムラ。
筆目全開。
これがいい味になるんですw

ここまで塗ってから気がつきました。
なんかパーツがありませんよ?

赤丸のとこ。
キャブが無い。
コレじゃエンジンは回りません。

説明書で確認。

ちゃんと描いてある。
ランナーを見ても、
説明書を見ても、
どこにもこのパーツがありません。
どういうこっちゃ。

しょうがないので
簡単に作りましょう。

まずはサイズの確認から。

長さ3mmの1mmプラ棒が
ちょっと大きいけど
使えそうです。

説明書の絵を見て簡単に。

こんなもんでごまかします。
実物の資料を探さないのが
勝利の鍵w

取り付けたらこんな感じになります。

ま、ええんでないの?
どうせ汚すし。

足カバーはさっくり塗ってます。

昭和の製品の白って少しくすんでて
真っ白では無かった気がします。
ツヤも微妙~な感じだった気がします。

ツヤ消しとツヤありの白を混ぜて、
クレオスの306番を少量入れた
微妙な白を塗りました。

当時の白い製品って
たしかこんな感じだったよね。
真っ白な製品って難しかったのかな?



第3回やります!
ご参加よろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック