soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC νガンダム その17

2008.07.05 (Sat)
今日はフロントアーマーと足先の延長加工です。

フロントアーマーと足先の加工を同時進行。
パテの硬化時間も考慮にいれて
硬化待ち時間にフロントアーマーの
加工をすることにします。

切り出したプラ板とパテを使って大体のあたりをとります。

パテはくっつくのでガムテープの上で硬化させます。

この硬化待ち時間を使って
フロントアーマーの加工です。

定番になりつつありますが、
フロントアーマーは開口してコトブキヤの
プラ板を貼ることにしました。

結構均一に穴をあけるのは難しいですね。


プラ板を貼りこみ。
アクセントになってくれるといいですが。

ちょうど両方の加工が終わったころに
硬化具合もいいようになったようです。

どんだけ穴あけに時間かかってるんだ。

金属やすりで一気にごりごりと形だしをします。

約5mmの延長です。
結構イメージ道理にいきました。

モールドを彫ります。

デザインナイフで地道にコツコツと。


両足終わったところです。
いかがでしょうか。
足の甲が高い感じが緩和されていますかね。
エッジの統一感をもたせる必要がありそうですね。

こういう加工をしたときにいつも悩む裏側のモールドです。
今回はプラ板の貼りこみにします。

おおよその位置でけがいてみて寸法を測ります。
その寸法を元にプラ板を貼りこみます。


こういうのはセンスが問われますね。
センスがないのには自信があります。
元々の足裏モールドとの統一感を出したかったのですが
成功してるでしょうか。
まだまだ修行不足ですね。
わかっております。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。