soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

ゾンビハンター その3 写真撮り忘れ

2015.10.29 (Thu)
今回あんまり写真を撮れてません。
特にカブを作ってるときは
パーツが細かくて
ムキーーーーッてなってるので
すぐ写真を撮り忘れますw

忘れないうちに
カブを作るときの注意点を書いておきます。

リムのエッチングパーツは
立体的に接着します。
説明が難しいんですが、
実車と同じようにリムに角度をつけるように
組み合わせると、
スムーズにタイヤの中に
エッチングパーツを取り付けられます。
最初はこれがわからなくて
無理やりねじ込んだので
前輪のリムが平面になってて
変な感じになってます。

パーツよりもゲートが大きいのが結構あります。
ゲート処理がものすごく大変ですが
丁寧にがんばりましょうw

それから、パーツがすぐに折れます。
細いんだもん。
細かいパーツなので流し込みの接着剤を
ちょっと流しただけで割れたパーツもあります。
溶剤系の接着剤よりも
瞬着で接着をお勧めします。

ゾンビハンターのオネーサンの
関節にパテを埋め込んで
角度を固定しました。

なんとかバイクに乗ってくれました。
上半身はまだ仮組み状態です。

コートの裾のパーツ11番と12番は
説明では逆になってます。
説明を素直に信じて、
全く合わなかったので
危うく削って無理やりあわせるところでした。
あぶないあぶない。

右手はおおよその角度を見るために
余ったパテでてきとーに作ってます。
左手が下を向きすぎてるようなので
修正しないといけませんね。

実は6月に引越ししておりました。
模型道具をダンボールに仕舞っているので
引っ張り出すのが面倒で
なかなか模型を作らなかったというのもあるんですが。
自分のスペースを2畳ほど確保したので
これまでより作業環境としては格段に良くなりました。

撮影用の場所も常設できるしね。
というわけで、
今回の写真は撮影ブースで撮ってます。

作りかけでも
なんかかっこよくみえるねw



第3回やります!
ご参加よろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ



関連記事

コメント

 勝手にGK的な物と思ってましたが、インジェクションなんですねカブ。
 模型環境が良くなるって良いですね。ボクは悪化してるので塗装環境の確保が課題です。
>スズさん
MBの普通のプラモですよ。フィギュアが多いメーカーです。
まだエアブラシの環境作ってないんですよ。これからです。

管理者のみに表示

トラックバック