soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

1/35 ウィーゴ 明度差

2015.02.24 (Tue)
最近ハセガワってアグレッシブですね。
ウィーゴのプラも化発表したと思ったら
mdspのフィギュアを販売ですか。
ハセガワ特設会場
欲しいけど、瞬殺だろうなぁ。

セネさんにワンフェスで買ってきてもらった菊千代と
あにさんに頂いてしもーたブラックスワンがあるから
今回はがまんするか。
ジュアッグでお金使いすぎたから。


話は変わって、ずっと欲しかったものがあるんです。
筆立てには新しい筆とかぼろい筆とか
塗装用の持ち手とかごっちゃごちゃに入れてます。

筆立てといっても、100均の鉛筆立てですけどね。
毎回筆を探すのが面倒で面倒で。
なんとかしたいとずっと思ってました。
それぞれを別けられるといいのにな。

ということで、簡単お手軽無料で
作ってしまいましょう。

牛乳パックをてきとーな大きさに切ります。


真ん中に切れ込みをいれて
十字に組み合わせます。


それを筆立てにいれれば完成。

たったこんだけのことなんですけどね。
新しい筆とぼろい筆とメインの筆と
塗装用持ち手を別けられたので
かなりすっきりしました。


製作記事は短めにw

カーキグリーンをさらに重ねてみました。
すこし深みが増したような。

前回よりは良くなったかな。
でももう少しなんか欲しいなぁ。
ずっと見てると目がおかしくなって
なにがなんだかわかんなくなってきました。

謎シャーマンと差別化したいんだけど、
いつものように塗ったら同じになりそう。
どうしようかなぁ。

まだ明度差をうまいこと使えてないんじゃないかな。
明度は白で調節するけど、
白じゃ明るすぎる気がする・・・。

とりあえず、後回しにしましょう。
いつものことですなw

操縦席の背中当てを
てきとーに塗りました。

皮っぽくしようかな。
どうしようかな。
どうせこのパーツは見えないんだけどね。



ご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
関連記事

コメント

筆の重ね塗り、楽しいけど今ひとつ上手くできません…

筆の立て方、位置とか気にしたことなかった。
まだ、筆塗り時の机上の用具のポジションが確立できてないので、参考になります。
>haさん
あにさんに教わったことを思い出すんだ!
塗ってる時の配置はやってればそのうち決まりますよ。

管理者のみに表示

トラックバック