soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジュアッグ その38 どたまの制作その4

2015.02.04 (Wed)
FMS2の写真をお願いしてた
meganeDEbutaoさん(通称Ratさん)の写真が
ものすげぇぇぇ!!!ですよ。
公式のアップロードをものすっごい楽しみにして
お待ちくださいませませ。
編集しながらニヤニヤが止まりません。

ほんと写真とって貰ってよかった。
すごい人がいるもんですね。


ジュアッグのテンコスは3パーツ構成です。

マスキングの時間を短縮しようと思ったけど、
マスキングした方がどう考えても早かったww
擦り合わせめんどくさい。
というか、擦り合わせられない。

頭の中身の基準となる骨を作りますが、
プラ板に入ってる厚紙が大活躍です。
ぎりぎり大きさが足りたw

いきなりプラ板で作業して
失敗したらロスが大変なことになるので
こういう厚紙で試したら良いということに
ようやく気がつきましたw

形状が決まったらプラ板に置換します。

ギリッギリw
こういう丸い形って
なかなかうまく切れません。

さらに箱組を。
前夜祭2日前www
まだプラ板切ってたwwww

過去最高に精度良く
箱組みができた。
誤差10ミクロン以下。
でも、外から全くみえない部分www

首の部分は強度をもたせるために
しっかりとした構造にしますよ。


箱と円板を接着したら基本構造の完成。

これだけで頭全体を支えられるような
構造を考えるのが大変。
決まればあとは早いんですけどね。

側面はプラ板で埋めます。

現物合わせでザクザクと。

口のところは一枚板です。

ここを一枚にするように
頭の大きさと角度を決めるのが
ものすご大変でした。
なんとかうまくいって一安心です。

この状態が1/29の朝5時。
本人はなんとか間に合いそうだと
胸を撫で下ろしてましたが、
今見てみると、
到底間に合いそうにはみえませんねw

俺、頑張ったわ〜ww



ご参加ありがとうございました!
次回もよろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
関連記事

コメント

ボクは毎日午前2時を一週間続けたらインフルになりました。夜更かしは抵抗力落ちるみたいです。
写真楽しみにしてますね。
>スズさん
午前2時なんて3週間以上やりましたw終わらない終わらないw
おかげで今風邪ひいとりますw
写真凄いよ。ちびるよ。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。