soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

ジュアッグ その32 頭部の製作開始

2015.01.27 (Tue)
twitterの乗っ取りにあいました。
スマホではなにも出来なかったので
PCからパスワードの再設定したり
いろいろ大変でした。
目の前でスパムをどんどん投稿されると
結構焦るもんです。
どこからパスワードが流出したのか
全く不明です。
やっぱりアプリ連携が怪しいかな。

大体の目星がついたので
最後に残しておいた大物パーツを作ります。

最後に残しておいたというか、
各部の寸法が出ないと
バランスがわからないので
最後になってしまったんです。

ほんとは一番に作っておきたかったところなんですが。
時間かかるだろうから。

では、製作開始。

100均で買ってきた大きなボウル。

HGジュアッグがすっぽりと入ります。

そこのでっぱりは切り取ってしまいます。
そこに中心線を慎重に描き入れます。

この基準線がずれてたら全てがおしまいなので
慎重に慎重に。

こういう3次元曲面での線のうつし方の
私のやりかた。
中心線から左右均等にマスキングテープを貼ります。

このテープが曲がってたら綺麗に描けないので
テープはまっすぐに貼りましょう。

ノギスを使って中心から等距離を
反対側のテープに描き込みます。
その等距離の点を繋げてあげれば
反対側に同じ線が描けます。

マスキングテープでスプライン曲線風に
滑らかな線を描きます。

これで製図(?)のできあがり。
あとは作るだけw

肩の玉のやすりがけです。

たっぷり盛っておいたつもりでも
やっぱり足りないところがあります。
ポリパテ難しい。

とりあえず、こんな感じになりました。

同じスケールのフィギュアを並べたら
そのでかさに唖然。
モビルスーツってでかいんだねぇ。



ご参加ありがとうございます!
よろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック