soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

ジュアッグ その23 ジュアッグ大地に立つ!!

2015.01.15 (Thu)
おしりに火が付いてるヒト
手ェ挙げて~~w

ほったらかしてた足を進めますよ。
ようやくすべての寸法が出たので
接着できます。
長かったw


内側にはL時のプラ棒で補強です。

角棒よりも切るのが楽なので
あまり力がかからないところは
これのほうがいいかもしれません。

瞬着の点付けでで仮止めして
トロトロ接着剤でがっちり固定です。
ちょっとやそっとじゃ壊れないようにしておかないと。

やっとマスキングテープ地獄からの
か・い・ほ・う♪

ひゃっほー。

続いてはリングを切り出します。

サークルカッターでも
0.1mmの精度が出せるようになりました。
おかげで予定してたよりは
工作が簡単になりました。

3mmプラ科角棒を同じ長さで。

さすがに一回一回長さを図りながら切るのはつらいので
治具を作りました。
大量生産のときは冶具作ったほうが
結果的には早いですね。

リングに塩ビ管を突っ込んで
角棒を接着します。


2段目、3段目も同様に
角棒を接着します。

この角棒はただのスペーサーのつもりでしたが、
強度確保にも役立ってもらいます。

リング3段の構造物が出来ました。

塩ビ管を突っ込んでるから
もちろん、同心ですよ。

この構造物を塩ビ管の内部に設置します。

リングと塩ビ管は瞬着でがっちり固定してます。

で、この構造物に塩ビ管をぶっさしたら

腿から靴まで構造材が完成~~。
時間がかかった理由って
主に材料探しのような気がします。
とっとと塩ビ管を全種類買っておけばよかった。
そうしたら数日のロスがなかったと思う。

両足作ったら、
やっと、

やっと、


ジュアッグ大地に立つ!!

この時点で40cmオーバー。
展示会ではこいつ以外置けないなw

なんか出落ち感が漂ってきたw



ご参加ありがとうございます!
よろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
関連記事

コメント

おっと、言われるまで気づかなかった!
確かに燃えてるw


カッコ良すぎて笑う余裕がない!
物凄い作品になりそうですね。
どうやらボクの導火線はしけってるらしい…。もう半月きったのに…。
これだけでも大迫力ですね。頭と腕が着いたら、確かにいっぱいいっぱいかも…。存在感はすごいでしょうね。
No title
>haさん
なんとか間に合うようにお尻をもやしながらがんばります~。

先が長すぎて笑う余裕がない!!
No title
>スズさん
火をつけなくていいなんて、うらやましいw

頭と腕がまた問題なんですよねぇ。

管理者のみに表示

トラックバック