soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

ジュアッグ その3 ほんとにそんなもん作る気か?

2014.11.17 (Mon)
ご無沙汰です。
いつ以来の更新か
考えたくもありません。

仕事が忙しくて死んでます。
なかなかジュアッグにまで手が回りません。
F.M.S.まで3ヶ月を切ってしまったので
そうも言ってられません。

ということで、作り始めます。

UCのジュアッグのカッコよさを
表現するには、どうしたらいいか悩んだ末、
でっかくすることにしました。
大きいことはいいことだ。

F.M.S.のレギュレーションは高さ60cmまで。
ジュアッグの高さから逆算して、
1/35までいけるぜ!!!
ってことがわかったので、

さんじゅうごぶんのいちがんぷら(タミヤ製)



を作ります。

いつものように足から。

図面を引いてプラ版切って。

足が一番複雑な形なので
ここさえできれば、完成といっても過言ではない
あとはなんとかなるはず。

でかい。

プラ版が見る見るうちに無くなって行きます。
コジマさんみたいに、問屋でプラ版を買わないと
お小遣いがいくらあっても足りません。
嫁の財布から現金抜いちゃうか。

足の試作が大体出来上がり。

これだけでB4プラ版2枚入りをほとんど消費してます。

ほんとにこのまま進めてもいいのだろうかw



ご参加ありがとうございます!
よろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデル
模型・プラモデル ブログランキングへ
関連記事

コメント

えぇ~と、画像上の方に見えるのは、遙か遠くにある部品なんですよねぇ…。前にそんなサイズのアッガイを見たことありますが…驚きのデカさでしたよ。こりゃ楽しみだ♪
>スズさん
そうそう、三十メートル位先にあるんですよってなんでやねん!
展示会までにどこまで出来るのか。ある意味楽しみですw

管理者のみに表示

トラックバック