soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMS LEDミラージュ その38 フレーム1色目

2014.08.20 (Wed)
コジマさんが博多に来られてたらしいけど、
飲み会に参加できず。
しくしく。
悔しいのでフレーム塗装しますw

塗装は当然フレームを最初に塗ります。
シルバーを先にやったけどw

さてさて、フレームの色はどうしましょうかね?

取説の指示では紫と青のメタリックです。
基本的にはそれに従いますが、
私のイメージするMHの色にします。
鮮やか過ぎてイメージに合わないんですよ。
もっとこうくすんだような沈んだような
びみょーな色が私のイメージ。

というわけで、
まずは調色から。

メタリックパープルのシルバー割り。
ムラサキって自分で調色するのが
すんごく大変なので買ってきました。
そのままでは濃すぎるので
シルバーで薄めてみました。
なんか、これで良さげな気がする。

ので、塗ってみた。

うーん、悪くないけど、
イメージする色じゃない。
もっと明度と彩度が低いムラサキがほしい。

さらにカニグレーとかメタリックブルーとか
色の元イエローとか混ぜくり倒して
できたのがこちら。

左側がフレーム用ムラサキ、
右側がただのシルバー割り。

シルバー割りより落ち着いた色で
彩度が低めの色です。
シルバー割りと並べると
ただの暗いシルバーみたいですが、
結構しっかりムラサキしてます。

この微妙な色が欲しかった。
ナガノってこういう色使いそう。

フレームをどんどん塗ります。

サフレスなので、この色で透過防止します。
光にかざして透けなくなるまで
しっかり塗ります。
メタリックなので透け防止は得意。
なのでサフはいらなかったんです。

ほぼ全てのフレームにこの色が入ります。

数パーツは別の色なので
よけておきます。

塗ったら早速組む!

写真が急に紫になりました。
なんで?
見た目とも近いからそれでいいのかな?
さっきまではこんなに紫には見えなかったのに。
不思議。
となりに青がきたらグレーにみえるかなぁ?
錯覚ってすごいよね。
どれがほんとの色なんだか。

装甲からの透けの確認。

あんまり透けないので関係ないか。
隙間から見えるフレームがかっこいい。

シルバー、フレーム1のバランス。
こんなに見えることはないので
いまだけのサービスショット。

なんか、だたのムラサキに見える。

装甲外せるようにすればフレームもみれるけど、
んなことはしないw
組むだけでお腹一杯。



ご参加ありがとうございます!
よろしくお願いします。
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村
人気ブログランキング

関連記事

コメント

紫色って、取り扱いが難しいと思うのですが、調色が巧い!

物凄い完成品になりそうですね!
No title
>haさん
紫って難しいのでベースの色は買ってきてます。綺麗な紫は作れませんよ。

完成したらボークスのコンペに放り込みますです。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。