soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

コトブキヤ ジガバチAV その29 塗り開始

2014.02.17 (Mon)
タイトルが数字ばっかりで
何やってるのかを書くのを忘れてました。
今回からちゃんと書くことにします。

やっと工作が終わったので
まずはジガバチから塗ります。
取説では薄いグレーですが、
劇中のイメージが強いので
そちらのイメージに振ることにします。

DVDを見直して色を検討しましたが、
なかなか難しい色です。
ダークブラウンのような、
ダークグレーのような。
シーンによっても変わるし。
劇中を再現することは諦めたので、
エッセンスだけを抜き出すことにします。

全体の色配置を考えて、
緑系に決めました。
それに、ジガバチは自衛隊機国防軍機なので
緑系がいいよね。

オリーブドラブとかカーキグリーンとか
なんとかグリーンとかを漁りましたが、
イメージする色はやっぱりありません。

つくるか。

カーキグリーンをベースに
ジャーマングレーとかタイヤブラックとか
グレーなんとかを色々混ぜて
なんとか出来ました。
15mlも。
一瓶分作っちゃった。てへっ☆

写真撮るのを忘れて
塗料は片付けてしまったので
何を混ぜたかは永遠の謎。

今回は赤系を極力排除しました。
グレーにも赤が入っているものがあるので
よく吟味して使いました。
使ったのは青か緑系のグレーのみです。
赤を入れるとP-40みたいになってしまいます。
あの色はイマイチだったなぁw


エアブラシで塗りたかったけど、
雨だったので筆塗りに変更です。

筆塗りなら、サフは省略しちゃえ。

ペタペタ。

あれ?
これってティエレンの下塗りに使った色に
すっごく似てる。
そういえば、まだ残ってたような・・・。
失敗したーー!!
もったいない。

この色が好きなんだろうなぁ。
自分では気づいてなかったけど。


3-4時間経過後。

やっぱり時間かかります。
エアブラシならとっくに終わってます。
早く塗ってしまいたいのに
なかなか終わりません。

ここで焦ると大失敗するので
地道に塗りましょうね。

良い仕事は全て単純な作業の堅実な積み重ねだ
ってジョゼさんも言ってたし。



ご参加ありがとうございました!
また次回お会いしましょう!
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村
人気ブログランキング
関連記事

コメント

そうなんですよね!
タイトルに内容があるとあとで見返すとき楽ですね。

最後のことばは壁に貼りたいです。
No title
>haさん
タイトル考えるのも面倒ですが、後のことを考えると付けてた方がいいですよね。

最後の言葉はGunslinger Girlからです。おススメ漫画です。
色を感覚と経験値で作られるんですね。こういう色になるというのがわかるのですか。すごいな。
プラモで科学を読み返してて、やすりの記事で力をかけすぎない、ゆっくりという言葉が色々な作業をする時に頭に入れて思い出してやってます。
全てに通じることだなと思いました。最後の言葉良いですね。メモします。

後、関係ないんですけど、プラモで科学のニッパーの紹介のところですが、リンク先と写真が平やすりになってました。
おっしゃるとおり!!焦って塗ってろくな事がないですよね。
No title
>doyaさん
欲しい色のイメージがしっかりしていればできますよ。フワフワなイメージでは何を混ぜたらいいのかわからないですから。

リンクミスありがとうございます。修正しますね。
No title
>スズさん
落ち着くのは難しいですけどねw

管理者のみに表示

トラックバック