soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メカコレ 超巨大戦艦 その1

2014.01.14 (Tue)
松の内モデリングで
サクッと松の内に完成させる予定だった
ものはこいつです。

ズォーダー大帝って誰?
ヤマトって2199を見ただけなので
あんまり知らないんです。


なんでこれを選んだかって?

艦これで艦船ブームですから。
ここは艦船を作るしか。

ついでに長門がいなかったので、
戦艦を作れば長門が来てくれるんじゃないかと。
描けば出るって言うし、
作れば出るんじゃないかと。

在庫には1/700の長門だけ。
これはちゃんと作りたいので
松の内ではやらない。

ほかには・・・。
なんで持ってるのか意味が分からない
メカコレだけ。

パーツも少ないし、すぐ出来あがるでしょ。
というわけです。


ってやってたら、
イベントマップで
ねんがんのながとをてにいれたぞ!
nagato02.png
ハァハァ
強いぜ!
でかいぜ!
大食いだぜ!!
パンツァーフォー!(エ


緩和休題。
超巨大戦艦ですが、

パーツ少なッ!
あっという間に組みあがりますが、
コレじゃない感がすごいですな。
お菓子のおまけに毛が生えた程度。

船体は男らしい最中。
さすがは200円のキット。

全く知らないので、
箱絵を参考にします。

艦首のライト?ミサイル?が
何もないので、
くりぬいて追加します。

裏から丸棒の先端を丸くして
接着すればそれっぽいっぽい。

松の内のノーマル素組の誓いを
速攻で無視してます。

その横の格納庫?ミサイルベイ?も
微妙なスジ彫りだったので
作ってしまえ。

エバグリのプラ材が大活躍です。
使ったのは100番。
0.5幅x0.2厚。

隙間は1mm。

なんとか両側同じに出来ました。
艦首が見れるようになればいいんじゃない?
ということで、作り変えはここだけ。
肉抜きも無視。
パテを使うのは我慢できたぞ!w

艦首中央のディテールも合わせ目消すのに
面倒だったので、
そぎ落としてしまいました。

安いキットは手がかかります。
来年の松の内モデリングは
もすこし高いキットにします。



ご参加ありがとうございました!
また次回お会いしましょう!
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村
人気ブログランキング
関連記事

コメント

艦コレからの流れだったんですね。 長門…からはえらく離れてますが。

ボクも2199程度の知識なんですが…どのくらい超巨大なんでしょう?
No title
>スズさん
このビッグウェーブに乗らないとw
この戦艦って艦長が12kmもあるらしいです。ヤマトの60倍。でけー!

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。