soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ ジガバチAV その11 もういくつ寝ると

2013.12.28 (Sat)
お正月って子供の頃は楽しみだったのに
最近は特に楽しくも無くなりました。
これが、おとなか。
休みなのは嬉しいですが
ゴールデンウイークと変わらない感じです。


嫌だったので先延ばしにしていた
対戦車ミサイル。
やりたくねぇぇ。
武器キライ。

Rボコがあるので少しは楽かな。

今度はR-V6が欲しいんだよね。
あれがあったらきっと作業がはかどるはず。
どっかに売ってないかな。
注文しちゃうかな?

一本一本パーティングラインを消します。
Rボコ最強。
これがなかったら、
ミサイルは全弾撃ち尽くしたことに
したかもしれません。

でも、プラの質がなんか違います。
カーボン入りなのか、
すこし柔らかめなので
処理がしにくい。
こういうパーツこそ普通のプラで
作っておいてもらえるといいんだけどな。

細かいから破損防止とかで
柔らかめのプラを使ってるんだろうけど、
そんなつまらん配慮はいらんから
加工しやすくしてほしい。
ってのは少数派なのかな?
少数派だよね?

全くの憶測なんだけど、
パーティングライン消して、
合わせ目消して、
全塗装してっていうのは
キットの販売個数の3割もないんじゃなかろうか。
たぶん、全販売数の4割は積まれてるw

お尻のパーツもがんがったよ!

翼がうねってたので
ヤスリかけるときに翼の形状を
ついでにくさび状にしておきました。
これで飛びそうなミサイルに見えるはず。

弾頭パーツもパーティングラインの処理して
翼を薄くして。

お、終わった・・・。
目が痛い、指も痛いw

ホルダーに取り付けたら対戦車ミサイル完成。

ミサイルのプラが柔らかいので
曲がってますね。
困ったなぁ。
ホルダーに取り付けたら曲がるので
原因はわかったけど、
どう対処するかな。

タダでさえ嫌いな武装なのに
次々に問題が出てきて嫌になります。

No More Weapon!



ご参加ありがとうございました!
また次回お会いしましょう!
F.M.S.公式ホームページへ。


にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村
人気ブログランキング
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。