soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PzKpfw I Ausf C その23

2013.05.09 (Thu)
ドイツ戦車I号II号III号IV号と
揃えたくなってきてます。
これはヤバイ流れ。
2週間は模型屋には行けないなw


戦車模型の一番楽しい所
(と私が思ってる)
プラを鉄に変える作業です。

ジャーマングレーで描いたチッピングの
真ん中部分にサビ色を置きます。

置きますって一言だけど、
やっぱり時間がかかります。

これでプラには見えないでしょ?

酷使された古い戦車に見えない??

ついでに予備履帯もサビサビに。

サビ色はレッドブラウンとブラウンを
その時々で筆先で混色して使ってます。

サビが描けたら、
全体をつや消しクリアーで保護してから
雨だれの描き込みです。

もうすこし派手にしてもよかったかな?
さっき描いたサビから
雨だれが伸びてるように。
起点は決まっているので
ある意味楽です。
すぐに終わります。
ここまでの工程を考えて
最初にチッピングを描いてます。

でも、やっぱりやり過ぎ。
錆びさせ過ぎました。
実際はこんな戦車が走ってるわけないのに。
一次大戦前の戦車だから、
私のイメージ的にはこんな風に
ボロくてサビサビなんですよね。
三丁目の夕日的演出と言い張ってみようw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。