soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

PzKpfw I Ausf C その18

2013.05.04 (Sat)
突っ張り棒の突っ張りを作ったついでに
プラモ罪棚も作りました。
収納力が増したので
もう少し積める様になりました。
積まないけどな!!


フィルタリングの前に
接着できるところは接着してしまいます。

足回り。
塗り分けも終わってるので
やっと接着します。
履帯はニュートラルグレーVで
テキトーに塗っておきました。

流し込み接着剤を
接着面だけにちょちょっと付けて
余計なところにつかないように
注意します。
もし塗料が落ちても
筆で塗り直して汚せば
わからなくなります。

もう片方の履帯が・・・

まだ接着が弱いところがあった!
転輪に巻き易くなったと
前向きポジティブシンキング。
泣かないもん。

取れた履帯が接着出来るまで、
デカールでも貼りましょう。

たった4枚。
アンクシャで100枚以上貼ったのが
異常と思えてきますw

ちょちょいと貼っておしまい。

戦車は気楽で好きです。

履帯が接着できたので
本体に取り付けます。

履帯がちゃんと転輪と接触するように
重石を乗せて接着します。
フェンダーと履帯の間には
ティッシュをはさんで
履帯が転輪から浮かないように。
浮かせたいところは
ティッシュをはさまないでおきます。

これで本体の基本作業が終了です。


ライトが当たっていると
色がよくわからないですね。

面毎に色が違うのが
新鮮でおもしろくて
写真を撮りまくりですw

ライトコードの追加したところも
ごちゃっとしてて面白くなりました。

極小の六角ボルトも
意外とアクセントになってて
苦労した甲斐がありました。

コード類は塗り分けないで
本体色と一緒にします。
箱絵を見る限り、
コード類も塗装されてるみたいですね。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック