soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロモンガンプラ選手権7 その10 マスキング

2013.03.28 (Thu)
久しぶりのマスキングです。

アンクシャって装甲から
内部が見えているような
ところがあるんですね。

マスキングは久しぶりで新鮮です。
この間買ってきた
0.7mm幅のマスキングテープが
便利でした。

でも、あいかわらず、
作業は遅い遅い。

これだけでどんだけ時間が
かかってんだよッ!

上腕にもフレーム部が。

ここもしっかりとマスキング。
この部分には下地の
ファントムグレーを消すのに
一度サフを吹いた方が
良いかもしれません。

載せるのを忘れていた
気持ち悪い写真です。

パンサー模様の手。
塗装のときに手袋してるので
試し吹きを手の甲でやってます。

こうやってブラシの開度と
距離を決めれば、綺麗に塗装できます。
別に手の甲じゃなくて
紙とかにやってもいいんですが、
なんでもいいならこれが楽です。
一々準備しなくていいしー。

パーツに持ち手を付けるのも
めんどくさいので
直接手で持ってやってます。
指先が汚れてますね。

片面吹いたら塗装してない側を
下に向けて置いて
別のパーツを塗装して
乾いたら反対面を塗装、と
ローテーションで回していれば
持ち手なくても十分です。
でも、持ち手があった方が
何も考えないでいいので
楽かもしれません。
持ち手付けた方が、
リスクも少ないですからね。
これはあんまりおススメしません。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。