soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

F-16D その4

2013.02.06 (Wed)
完全にこっちのほうが
面白くなってきてしまいましたw
どんどん変わっていくんだもの。

まだまだ塗り重ねてますよ。

迷彩の境界に濃いめのグレーを入れました。
適当にぼかしてます。
SAFSでやったボカシが
ここで生きてます。
いろいろやっとくもんですね。

さらにグレーをぬりぬり。

だいぶ良くなってきました。
塗って置いて暈して拭って。
手数の勝負です。

色が均一じゃなくなってきて
だいぶのっぺり感が消えました。
迷彩の境界ラインも
ボケてるとこと、ボケてないところが
メリハリみたいになって
良い感じに思えてきます。

コクピット後ろの円錐形のとこが
ボケボケ風味で、
翼と胴体の合わせ目辺りが
ボケてない境界線です。

高いところは明るく
翼とコントラストを付けて。
カラーモジュレーションを意識して。
うっすらとした汚れを全体的に。
ところどころに退色表現。
う〜ん、難しい。
でも、楽しい。

基本塗装から
結構変わったと思うんですが
どうでしょう?
だいぶホンモノっぽい風っぽさが
出てきたかなと
言えなくもない様な
感じがしないでもないといっても
過言じゃないような気がする
ように思える様な
雰囲気を醸し出してきた
と錯覚することは
重要じゃァないでしょうか?
(問1 この文の主語を述べよ。
問2 この文を15字以内で要約せよ。
問3 この時の筆者の気持ちに当てはまるものとして、
適切なものを以下のア〜オのうちから選べ。
ア. ありのまま今起こったことを話すぜ(ry
イ. 今まで食ったパンの枚数を覚えているのか?
ウ. URRRRRYYYYY!!!
エ. エリナおばあちゃんに叱られる
オ. 落ち着け、落ち着いて素数を数えるんだ…)


と言うわけで、練習終わり!
やりたいことは大体できました。
やり方にはまだまだ疑問がありますが
何度もやればきっと解決するでしょう。
わかんないとこがあった方が
また楽しめますしね。

お日様の下で写真撮ったら
結構イケないかなぁ。
3割増しくらいに見えるしw
まだ甘い??

とりあえずは目標達成ということで
この状態でデカール貼って仕上げます。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック