soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

女子高生フィギュア その7 中間ゴール

2012.12.07 (Fri)
鉄は熱いうちに打て!
模型はテンションが高いうちに作れ!
嫁も熱いうちに打て!w

ということで、
素体Aの最終工程です。

細長くしておいたパテが
硬化してから

素体に接着します。

腕はもうこのまま。
どうせ服着せるし。
こんな細いのを削り込むのも
この状態では難しいし。
お風呂シーンなんて作んないし。

肩にはパテを盛って
滑らかにしておきます。

鎖骨作ると萌え度があがるのかな?
これで素体の出来あがり。
これに服を着せたり
スカート履かせたり
づらをかぶせたりして
いろんな女子高生にしましょう。
メインの5人と・・・
あとは・・・
えと、大洗だけで22名いるんだっけ?
22名・・・。
多すぎ!!!!
そんなに作らない!!


今回の発端となった
35(t)と比べてみましょう。

軽戦車でも女子高生と比べると
でっかいですね。
この素体は158cmです。
アニメの対比はかなり正確ですね。
よく考えてアニメを作ってあるんですね。
そういう考証をしっかり押さえてるから
安心して見られるんでしょうね。

隣の田宮さんの身長を測ってみたら
185cmでした。
イタリア人のはずなのに、でかい。
やっぱり車長はデカイのかな?

こうしてみると、
西住殿がキューポラから顔出すには
踏み台がないと無理ですね。
西住殿はIV号から
どうやって上半身を乗り出しているんだろう?
まさか肘で全体重を支えて・・・?


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック