soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロペ子さん その9

2012.11.09 (Fri)
下地のその2です。

まずは資料集め。
グーグル先生にお願いして
あられもないかっこうしたおねーさんを
筋肉解剖図を出してもらいます。

しばらくこの気持ち悪いのと
にらめっこです。
ある意味、これもあられもない格好w

こんなものを眺めてハァハァして
変態ですね。

いやいや、そうじゃなくて、
今回はお高いキットなので
精一杯挑戦的に行きますよ。
大佐に教わった
フィギュアの下塗りに
暗めのオレンジを塗って
肌を表現する技法と
チェ子の下地スケスケムラムラを
合わせたことをやってみようと思います。

ロペ子さんにはまず筋肉むき出しの
痛々しい状態になってもらいます。

モンザレッドを基本に
マホガニーとかレッドブラウンとか
ミドルストーンとか黄橙色とかを
混ぜまくって
気持ち悪いオレンジを作ります。

解剖図の筋肉の色を目指しましたが・・・
あれ?これってレンガ色?

それを筋肉の流れに沿って
描き込みます。

下地のピンクが透けるように
やっぱりムラムラに。
肩回りは肩から二頭筋三頭筋へ
流れるように。

顔にも筋肉っぽくなってもらいます。

目と口の周りには円を描くように
頬はまっすぐと。
血みどろのロペ子さんになってしまいました。
お腹は白筋なんですが
上塗りで対処しましょう。

こんなことやっても
どうせ無駄と思うんですが
やりたくなったら仕方ない。

プギャー
ホラー映画みたい。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。