soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

CMK pz.kpfw 35(t) その6

2012.10.04 (Thu)
帰国後初の完成品は
アンクシャじゃない気配です。
まだ作業場(と言うほどりっぱじゃない)を
片付けてないので
工作関連が出来ないんですよね。
早く工作にも取りかかりたいところです。
筆塗りだと食卓の上に
新聞を敷いて出来るのでお手軽です。

チェ子ちゃんの本体は大体できたので
無限軌道とか履帯とかいうものを
ぬりぬりします。
特に理由なくマホガニーのまま
ヌリ残していましたが、
せっかくなのでそれを生かしたいと思います。

暗くて分かりにくいけど、
ガイアのニュートラルグレーVを
まだらにぽんぽんと置いてます。
目を閉じて心の目で見ると
マホガニーがサビ色にみえてきます。

それが終わったら
エナメルのシルバーで
ざざざっとドライブラシです。

エッジとか接地面に
シルバーが乗るように。
やりすぎたら、拭き取ってやり直しです。

履帯はパステルで土汚れとか
サビ表現とかやろうかとも思いましたが
いつの日かジオラマに乗せられるように
その辺はやらないことにしました。
まだ土色とかどんなのかわかりませんしね。
触ると取れるし。

エナメルのシルバー出したついでに
ライトの内側を塗って
たぶんウェーブのクリアパーツをはめ込みます。

かなり前に切り取って整形してたので
メーカーなんて覚えてません。
エナメルが乾く前に押し込めば
接着剤代わりにもなって
一石二鳥。
追加したコード類も
履帯を塗った時に
ちゅちゅっと塗ってます。
筆だけでも細かい作業が出来るようになりました。
昔はこういうのが出来なくて筆塗りが
嫌いだったんですよね。
大人になったもんだ。

先延ばししまくっていた
排気管をあわせてみると・・・

やっぱり赤すぎますね。
サンドイエローとかの機体だったら
なんとか行けそうですが、
今回は浮きすぎてます。

エナメルのブラウンで
粛清します。

綿棒にライターオイル付けてこすったり
塗料を置いたり伸ばしたり
ドライブラシしたり
いろいろやってみました。
だいぶトーンが落ち着いたんですが、
まだ浮いているような気がします。
バフでドライブラシ掛けた方がよかったかな?
ブラウンとブラック混ぜた色の方が
よかったかな??
いや、ブラウンとバフかな??
ブラックとバフ??
よくわかりません。
考えるより手を動かした方が早いですね。
それはまた次回に。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック