soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

第6回ソロモン選手権 その12 工作終了のガル蔵

2012.06.13 (Wed)
昨日記事を書きながら思いついた
熱交換器の工作です。

やっぱり1mm幅のエバグリを使って
短冊作りから。

昨日の45°の反対側を延長して
30°と45°で切り落とした形状です。
短冊作りにはBMCタガネの2mmを使ってます。
ナイフと違って小口を直角にしやすいので
重宝してます。

文字で説明するのが面倒なので
お絵かきしましたw

デザインナイフとかアートナイフの刃は
両側に角度がついているので
どうしても切断面がナナメになります。

タガネでは・・・

片側がストレートなので
切断面をまっすぐにしやすいです。
切る感触もサクっという感じで
私の好みですw
刃物も適材適所ってことですね。

タガネはスジ彫りだけでなくて
こういう使い方もできるので
幅広の物が一本あると便利です。
高いので無理には勧めませんがw

こいつをベースに取りつけて完成。

やっぱり白飛びしてますが
フレームからにゅっと突き出た感じが
やっと出来ました。

膝にワンポイント入りました。

ここはおしゃれに
フィニッシャーズから出ている
マシーネン用塗料の
ルナティックフレッシュで決めたいと思います。
緑が結構入ったクリーム系の白なので
ガル蔵さんと相性がいいと思います。

これで工作終了〜♪

どこが変わったか
あんまりわからないのがいいところ(涙

雨が降らないうちに
さっさと塗装に入りますよ。

塗り以外の残りはジオラマベースです。
こちらも並行して作業しないと。
だいぶ完成が見えてきた!


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック